オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 親子丼  -裏技伝授-

2012/06/14(木) 00:00:30

 先日100均で買った親子鍋を使って、親子丼を作ってみようと思う。

 さて、鶏肉だが、唐揚げや焼き鳥は食べれるのだが、煮た鶏肉は好きではないという人も多いのではないだろうか?
 確かにブロイラーというやつは、普通に煮ても味が無いうえに特有のくせが在って美味しくない。 皮の食感が嫌だと、皮を剥いてしまう人も居る。
 そんな人にもきっと食べられる親子丼の裏技をお教えしよう。

 いつもは手抜きが基本のオヤジの食卓だが、今日は下ごしらえでほんの一手間かけよう。 なに難しいことでは無い。 ほんの人一手間である。

 親子丼の作り方など、ちょいとウェブで調べれば幾らでも出てくると思うが、よく言われる裏技は卵を混ぜ過ぎないとか、卵を2回に分けて入れるといったことで、そんなのは私に言わせれば当たり前のことで、別段大袈裟に語る事でも無い。 はたまたタレのレシピを正確に書いてあるページや本もあるが、そんなのはどうでもよい。 

 今日、私が教える裏技は、おそらくネット上に何処にも書いては無いと思う。 私があみだした手法だ。 まあ、プロの和食の料理人なら私の手法に気付くかもしれないが、和食のプロがネットに親子丼の作り方を書いているとも思えないので…

 能書きはさておき、調理にかかろう。
 まず下ごしらえとして、鶏肉を金串に刺して、軽く塩を振り直火で焼くのだ。
 中まで火を通す必要は無い。 表面を炙るだけである。

001_20120423133129.jpg 004_20120423133128.jpg

 特に皮の方を強火で焦げ目が付く位に焼く。 あくまで表面に焦げ目が付けばよい。
 ひっくり返して両面焼く。 これで一番肝心な下ごしらえは終わり。 

008_20120423133128.jpg 012_20120423133127.jpg
                     卵は2個使ったが、この鍋では少々小さいようだ。

 後は普通に親子丼を作ればよい。
 鍋に出汁を入れ醤油と味醂を同量位入れ、砂糖を一摘みである。 正確には出汁3合に対し醤油と味醂を1合づつ、砂糖を60gと、いったところだが、そのままの量だと大量につゆが出来てしまう。
 一人前程度なら目分量である。 何回か作っていると味見しなくても出来るように成る。 

 出汁の中に玉葱と先ほど炙った鶏を適当に切って入れる。 鶏は火が通り難いので途中で一度ひっくり返すこと。
 鶏肉が煮えたら卵の投入である。 卵は混ぜ過ぎず、2回に分けて入れると良い。
 三つ葉を乗せて蓋をして煮る。 卵がおおかた煮えたら出来上がり。 煮過ぎは禁物である。

013_20120423133127.jpg ご飯の上に移して、海苔をトッピング。

 普通のブロイラーを使っていながら、まるで地鶏のような食感を感じるはずである。 直火で炙った香ばしさで鶏特有のくせも、皮も気にならない。

 厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】

 お一人でもOK!生協のラクラク宅配まずは、資料請求!

 2012年6月30日まで半額≫オナカとお肌に優しい豆乳クッキーダイエット




関連記事
 食   TB:0CM:3
<< 鶏肝とコンニャクの煮物ホーム全記事一覧 生ハムについて考える。 >>

コメント
No title
親子どんぶり

私は料理はしませんが、昔大阪から東京へ出張して得意先で昼食時、「出前をとりますが、何がよいですか?」と訊かれ、親子どんぶりよりも今日は少し違った物をと考え「他人どんぶりをお願いします。といったら、「それは何でしょうか?」きかれました。東京では卵の無い牛丼はあっても他人どんぶりは無いとのことです。
大阪では、親子どんぶりの鶏肉を牛肉に変更したら他人どんぶりと言うんですが、名古屋ではありますか?
老犬 #-|2012/06/14(木) 10:48 [ 編集 ]
No title
他人どんぶり・・・
東京にもありますよ!
ただ、置いてる店は少ないように思いますが

それに東京には連れ子どんぶりもありますよ!!!
親子どんぶりの上にウズラのタマゴがのってるんです^^

ってごめんなさい   それは嘘です。



、、、、、、、(´Д`)
#-|2012/06/14(木) 15:16 [ 編集 ]
Re: No title

 他人丼は近畿地方中心じゃないですか?

 名古屋では知らない人が殆どではないでしょうか? 私は仕事がら知っていましたが。


 あと、油揚げと葱を卵でとじた信太丼(しのだどん)というのも在ります。
 ネットで調べたら、これは中部地区限定のようです。 と言いながら、名古屋人でもこれを知ってる人は少ないと思いますよ。 今時こんな丼をメニューにしている店は無いですからね。

 しかし、地域限定丼って、他にも色々在るようですね。
オヤジ #-|2012/06/15(金) 07:12 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/82-b8f92385

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。