オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Soul Funk 名曲、名盤探索(11) 【Commodores / Machine Gun 】

2012/06/10(日) 00:00:20

 スティービー・ワンダーの記事を書いた時に70年代のソウルではクラヴィネットが多く使われていた、と書いたが、そのクラヴィネットがカッコよく演奏されている曲をもう一曲紹介しよう。

 コモドアーズのマシンガンだ。

 コモドアーズと言えば、ライオネル・リッチーの歌うスイートなバラードが印象的だが、彼らはインストナンバーも得意なファンクバンドだった。

 彼らのデビューアルバム『マシンガン』にはバラードは一曲も入っていない。
 その中のタイトル曲は超ファンキーなインストナンバーだ。

 最近でもTVCMなどいろいろな所で使われたりするので、耳にしたことのある人も多いと思うのだが、この曲がライオネル・リッチーも在籍したバンドの曲と知らない人もいるのではないだろうか?
 私の大好きなバンドだが日本では何故かファンクバンドとしての評価が低い。
 だが、その演奏には非常に濃いソウルを感じるのだ。

 ネットで「マシンガン」の映像を探すと「ソウルトレイン」での映像が真先に出てくる。 その映像はスタジオでライヴ演奏しているかに見えるが、レコード音源を流して口パクで演奏しているにすぎない。 全ての映像がそうかは確認していないが、「ソウル・トレイン」は殆どのアーチストが口パクのようである。  
 今日見付けた映像は本物のライブ音源なので最高にカッコイイ。



 
Machine GunMachine Gun
(2006/02/21)
Commodores

商品詳細を見る
「The Bump 」「 I Feel Sanctified 」等、カッコいいファンクナンバーが揃っている。



関連記事
 踊れるFunk 20選
 ヘビー級Funk 20選
 SOUL入門 定番の20選
 黒いJazzFunk 20選
 車内で聞きたいJazzFunk、SmoothJazz 20選
 甘く切ない、甘茶ソウル20選

関連記事
Soul・FunkTB:0CM:2
<< 不節操について考える。ホーム全記事一覧 煮魚について考える 【ハタハタの煮付け】 >>

コメント

ボクは《バンプ》が好きでたまりません♪
マラ豚ランナー #-|2012/06/12(火) 06:36 [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ザ・バンプ! 良いですね!
オヤジ #-|2012/06/12(火) 22:48 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/80-6f65c8cb

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。