オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 トラウトサーモンのアラを使って 【サーモンと水菜のパスタ】

2012/06/08(金) 00:00:45

 先日生協で買った、トラウトサーモンのアラ(くず)を使って、今日はパスタを作ってみようと思う。
 パスタをここで紹介するのは3回目だが、何しろパスタは安上がりで良い。 貧しき食卓御用達なのだ。
 私がよく買うのは100円ショップに売っているトルコ産の500g105円のパスタである。
 普通の食品スーパーの特売品を探してもこんな安いパスタは無い。

 さて、ではパスタの調理にかかろう。パスタの具材は、トラウトのアラと水菜である。 野菜は水菜でなければならない訳ではないが、たまたま冷蔵庫に在ったのでそれを使うことにした。

 まずはフライパンにパスタを茹でる湯を沸かす。その間に強塩を振っておいた、サーモンのアラをレンジで加熱する。
 先日買った分から、ほぐし易い部分を選んだ。 鮭の腹骨をすいた部分である。

007_20120421051418.jpg008_20120421051418.jpg


 レンジで加熱し、熱が入ったサーモンのアラから、少々面倒だが骨を取り除く。
 沸騰した湯に塩を入れ、パスタを茹でる。 茹で時間9分のパスタだが、タイマーを8分にセット。
 水菜は洗って、適当な大きさに切り、ザルに上げよく水を切っておく。

016_20120421172900.jpg

 タイマーが鳴ったらパスタをザルに上げ、もう一度フライパンに戻す。必要以上に湯を切らず多少水分が在った方が良い。コンロの火は止めておく、パスタは炒めない。  そこへ、ほぐしたサーモンと水菜、胡椒、ガーリックオイル。 そして今回は具材がサーモンなのでバターも少しだけ入れた。 サーモンとバターと合いそうな気がしたので…。
 それらを混ぜ合わせる。 水菜は生のまま放り込むのである。 余熱であらかた火が通るし、シャキシャキ感が在った方が旨い。 
 いきなり塩を入れてはいけない。 サーモンの塩分と茹で汁の塩分で塩は入れなくても良いはずである。
 味見をして、足りなければ塩を入れたまえ。

022.jpg
 皿に盛ってサーモンと水菜のパスタは出来上がりである。 今日も簡単でしたな。

関連記事
 トラウトサーモン  -アラ? くず?-


 楽天にはパスタがいろいろ。
 アマゾンでもパスタが買える!
 オリーブオイルも在ります。
関連記事
 食   TB:0CM:2
<<  煮魚について考える 【ハタハタの煮付け】ホーム全記事一覧 辛口映画批評  【RED/レッド】 >>

コメント
No title
あのぉ、

サーモンに塩をするのに

どのくらいのサーモンに対してどのくらいの塩を使うのか

写真で見せていただけると大変な参考になるのですが・・・

塩は普通の焼き塩(瀬戸のほんじお)で良いのでしょうか・・・?


毎度毎度 恐れ入ります。



、、、、、、、(´Д`)
(´Д`) #-|2012/06/08(金) 14:28 [ 編集 ]
(´Д`) 様へ
 塩は何でも良いですよ。

 私は荒塩と言うのか、精製塩で無く、普通の1キロ入りの袋に入った物を使ってますけど。

 塩加減は好みで良いです。 まあ、普通の焼き魚に塩を振るイメージの2、3倍でしょうか?
 私は脂っこいのが苦手なのでそうしてるだけですから。

 普通に軽く塩を振っただけで、調理しても良いですよ。
 日持ちさせたいのなら塩は強い方が良いですが。

 まあ、私の場合は強塩をして冷凍しちゃいますけど。


 
オヤジ #-|2012/06/08(金) 23:14 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/77-6f7dca81

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。