オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 トラウトサーモン  -アラ? くず?-

2012/06/06(水) 00:00:34

005_20120421051419.jpg

 生協でこれを買った。 トラウトサーモンのアラである。 うんまあ、アラというか切りだしというか、屑と言うべきかもしれない。 しかし、これで100円である。

 さて、トラウトサーモンとは何ぞや? という事だが、簡単に言えば海中養殖されたニジマスである。
 そのほとんどが冷凍の輸入だが、生のトラウトも出回っている。
 回転鮨屋でサーモンと称して提供されているのは、大抵がこの魚だ。 つまり生食可能という事である。
 それ以外にも多くの外食産業でサーモンのムニエル、サーモンフライ等に料理されている。
 
 脂も乗っていて美味しい魚であるが、50間近のオヤジには少々脂濃すぎる。 そこで私はこれに強塩を振って塩鮭にしてしまうのである。 こうすることで余分な脂が抜け、身も締まり美味しくなる。
 私は脂濃いものが苦手なのだ。 鮨屋でも絶対にトロや中トロを注文することは無い。 ああ、絶対にだ。
 言っておくが、勘違いしないで欲しい。 私はケチっている訳では無い、嫌いだから注文しないのだ

 さて、塩鮭にしたこのトラウトサーモンのアラ(くず)をどう、食するかだが、別に難しく考える事は無い、そのまま焼いて食べても良い、味噌汁に入れても良い、三平汁のような汁物や鍋に使っても良い。

 『塩鮭を味噌汁に入れたら、汁が塩辛く成ってしまうではないか!?』

 勿論、鮭自体の塩分を差引いて、味噌の量を調節して頂きたい。 それでも鮭の塩分が気になるなら、しばらく水に漬けて塩抜きすると良い。 鍋に入れる場合など、私はこの方法を取っている。
 しかし、三平汁などは(生鮭を使うというレシピもみかけるが)、本来、塩鮭を使いその鮭の塩分を利用して調味するのである。 粕汁も塩鮭を使うのが本来である。 

 そんな訳で私はスーパーで鮭のアラを見付けると大抵かごに入れるようにしている。 まあ、早い話、安いから買うのだが… なんといっても1パック100円だ。 買わない手は無いのである。 塩鮭にすることで日持ちもするし、それでも食べきれない時は冷凍すればよい。

 トラウトサーモンを使った料理、その応用編は、また何れの機会に記事にすることにしよう。
 
 楽天でもトラウトサーモンが買えます!





関連記事
 食   TB:0CM:2
<<  辛口映画批評  【RED/レッド】ホーム全記事一覧 プレーンオムレツ     - 動画に挑戦 - >>

コメント
No title
またまたかゆい所に手が届くようにご教授くださり、感謝です(^^)
私もサーモンの脂濃さに銀鮭を選んでしまってました
 「強塩を振って塩鮭にする!!」
知らなかった・・・! 目から涙イヤ、ウロコがはがれおちました!
早速やってみなくっちゃ~~~
先生! ありがとうございます!
これから「先生」と呼ばせていただきます!

いつもコメントにご返信をほんとうにありがとうございます(*^-^)ニコ

それにしても、トラウトサーモンって、ニジマスだったの?
ニジマスってあんなに大きくなるのですか!
レモン #-|2012/06/07(木) 09:23 [ 編集 ]
レモン様へ
 こちらこそいついもコメントありがとうございます。

 しかしながら先生は大袈裟でしょう!
 私などは、所詮、似非料理人ですから。

 いいえ、底辺を生きてる只のしょぼくれたオヤジです。

 屁理屈だけは一人前ですけどね。 
 
 人は歳を取るにしたがい理屈っぽく成るものですよ。 それだけは自分自身認めてます。
 そんなストレスの吐け口としても、このブログ書いてますので、あまり過度に期待されたり、持ち上げられると、書き辛く成るんですよねぇ…


 
オヤジ #-|2012/06/07(木) 19:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/75-7803b303

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。