オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 休日は煮込み料理で。  【牛肉と里芋の煮込み】

2015/02/06(金) 21:00:37

 017_201501181626257eb.jpg

 濃い赤身の牛肉。
 一応国産である。 脛肉なんだとか。 安かったので買ってみた。
 実は、私は脂の乗った霜降り肉より赤身が好きなのだ。
 さて、この肉、どうやって食べようか。 
 ビーフシチュー用と表記してあったが、別にシチューでなくても良いだろう。
 とはいえ、焼いて喰うことは硬すぎて無理だろう。 やはり煮込むしかない。
 
019_201501181626282b2.jpg 020_2015011906514673a.jpg

 確りと筋が通っており、かなり硬そうである。 一体どれくらい煮れば柔らかく成るのか。
 とりあえず、塩、胡椒を振り、フライパンで表面を焼いた。 鍋に移し替えて、水を被るまで入れ、赤ワインを一割程入れ火に掛けた。
 強火で一旦沸騰させ、灰汁を掬ってから弱火にし、途中水を足しながら約2時間煮た。
 これで充分肉は柔らかくなった。

024_20150118162631d8c.jpg

 そこに、キッチンの隅に在った里芋を放り込み、水を被るくらいまで追加。
 顆粒の鰹出汁を少々と、醤油と味醂。 後は何でも良いからぶち込めと、ローリエの葉と、カレーを作った時に揃えた、ガラムマサラも振ってみた。 
 落とし蓋をして吹きこぼれない程度のに火力を調整し煮ていく。
 
 025_20150119065614dcd.jpg 026_20150119065615d07.jpg

 煮汁が半分程度になったころに、筒切りにした白葱とパプリカ、バター一欠けを加え、煮汁がほぼ無くなるまで更に煮る。

027_20150119065617d61.jpg

 これは一体何料理だ?
 所謂、ごった煮。 まさに男の料理と言った感じである。

 foodpic5742335.jpg

 それでも洋風の白い器に盛り、イタリアンパセリなんぞを添えてみれば、なんとか格好の付く一品に。
 肝心の味の方だが、 
 まさに、洋風のような和風のような不思議な味。 だが、旨い!
 肉がとろける程に柔らかいが、しっかりと味が在る。

 完成までに少々時間がかかったが、煮込み料理はそんなに面倒な料理でもない。
 材料を放り込んで、火加減を調節したら、後は読書でもしながら完成を待てばいい。
 鍋の蓋を取って、完成を確認した時は小さな幸せを感じる。
 出来立てを皿に盛り、まだ夕暮れまえだがビールの栓を開けた。

 休日のこんな過ごし方はどうだろうか。
 


foodpic5742338.jpg

 牛肉と里芋の煮込み。
 (国産牛脛肉、里芋、パプリカ、白葱、赤ワイン、醤油、味醂、塩、黒胡椒、ローリエ、ガラムマサラ、イタリアンパセリ)





本日の一曲
Stuff - (Do You) Want Some of This










関連記事
 食   TB:0CM:0
<<  両面焼きグリルで焼いてみた。  「ポテトのチーズ焼き」ホーム全記事一覧 新発見!?   【焼酎の豆乳割】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/372-625f2088

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。