オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お惣菜を買ってみた。 -合鴨ロース-

2012/04/30(月) 00:00:06

既製品の総菜等はあまり買う事は無い私だが、今日はズルをしてスーパーの総菜を買ってきた。

014_20120426155406.jpg

 合鴨である。
 合鴨は私の好物である。 以前、自分が営んでいた店では合鴨料理は自慢の品だった。 合鴨鍋、合鴨と茄子のソテー、合鴨のタタキ等である。
 しかし、今の食品衛生基準から言えば、合鴨も肉の中心まで70度以上で加熱しなければならないと言われるかもしれない。 つまり合鴨のタタキは出せないという訳である。 もっとも、厳密に衛生法を解釈すればと言う事で、現実には合鴨のタタキや地鶏の刺身・タタキをメニューに出している店はいくらでもある。
 しかしまあ、食品衛生法については別の機会に書く事にしよう。

 それはさておき買ってきた合鴨を食べてみよう。
 おそらくこれは合鴨のスモークのようだ。 つまりハムである。 業務用にそういった商品が売られているのを知っている。 真空パックで冷凍にした物が。

 マリネ仕立てに料理してある。 と言ってもオニオンスライスの上に薄くすらすした合鴨が並べられドレッシングがかけられているだけだが。

 最初から味に関しては期待していなかった。 合鴨という名前につられて買っただけである。
 
 いや、それほど不味くも無い。 これは旨い!と言うほどでもないが…
 まあ、可も無く不可も無いといった感じである。
 まあ、スーパーで買う総菜はこんなもんだ。 
 しかし、総菜の中でもこういった洋風系の総菜はそれほど外れが無い。 サラダやマリネ、何かオーブンで調理したようなもの。 後は揚げものである。 これらはそれほど外れはない。
 ところが和風の総菜となると、困ったものだ… 特に煮物類である。 とにかく甘い。 そして異常に味が濃い。 揚げ物にしても洋風のフライや唐揚げは良いのだが、天ぷらとなるとまるで駄目である。
 まあ、天ぷらに関しては仕方が無い話ではあるが、煮物の味付けはもう少し甘みを抑え、薄味にしたらどうだろうか? あのような物を食べていたのではいづれ高血圧に成ってしまう。

 まあ、私には殆ど関係ない話だが… やはり、自分で造るのが1番である。

  
母の日ギフト&プレゼント特集
 
厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】

お一人でもOK!生協のラクラク宅配まずは、資料請求!

2012年6月30日まで半額≫オナカとお肌に優しい豆乳クッキーダイエット

便秘・肌荒れ・ダイエットでお悩みの方の為の自然派由来のハーブティー☆★

芸能人使用アイテム多数!アイスウォッチ


 
 
関連記事
 食   TB:0CM:1
<< 車載用時計が…!ホーム全記事一覧 小沢一郎氏について考える 【裁判員制度】 >>

コメント
デジャヴ!?
《合鴨のハム》旨そうです!
《ON・ザ・ライス》《ON・ザ・パスタ》はたまた《挟む・ザ・パン》‥‥前もこんなコト言ったような‥
マラ豚ランナー #-|2012/04/30(月) 18:31 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/37-4e3c5e6f

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。