オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お湯を注いで3分。   【養々麺】 

2015/01/16(金) 00:00:56

foodpic5700302.jpg

 ラーメンでは無い、素麺である。
 しかも、インスタント。
歯医者の待合で何気に週刊誌を見ていたら、この麺が旨いと写真入りで紹介されていた。
 
 雑誌に紹介されていた写真は見るからに旨そうであったが、自分で撮った写真はどうも違う。
 やはりプロと素人の差であろうか。
 いや、雑誌で見た写真はもっと大き目の茸がごろごろと入っていたような気がするが、やはりちょっと細工したのだろう。 まあ、よくあることだ。

 普段の私なら、TVや雑誌で紹介されたからっと言って、インスタント食品に易々と手を出すことなどないのだが、.この商品は何か興味を感じたのだ。
 掲載されていた写真があまりに美味しそうだったこともある。 しかし、この商品が素麺であるところに引っかかたのであろう。
 これがラーメンなら、おそらくスルーしていただろう。
 いくらインスタントラーメンに旨いものが在ると言っても、所詮インスタントであろうと思ってしまうのだが、素麺は元々が乾麺である。 早く、安く、手軽にという発想から生まれたインスタントラーメンとは比較の次元が違う。 
 地方には一般には流通していない厳選素材のこだわりの旨い素麺が存在しても不思議ではないと思ったのだ。

 一食分が300円以上というのは微妙な値段ではある。
 素麺としてはかなり高級である。 しかし、具材や薬味、出汁もセットされてのことなので、まあ許せる値段である。

 自宅に帰ってネットで検索をかけてみたら、楽天での取り扱いが在ったので早速注文した。 10食セットで3600円(送料込)

001_20150102191936162.jpg 003_20150102191938ff6.jpg

 麺とつゆ、茸の具材、乾燥のわかめと葱、七味がセットされている。
 材料は全て国産で在るらしい。
 付属の七味は京都の一休のものである。 名古屋ではコープで取り扱っているが、一般的な商品の3倍位の値段のする代物である。 単に辛いだけでなく、香りが高く非常に風味の良い上級品である。
 一休の七味が付属されていることに気付いた私は、それだけでも、この商品への強い拘りを感じた(個人的には一味の方が好みなのだが…)。

 001_20150102110400148.jpg

 これが麺。 まるで茹でる前の春雨のようである。
 最初にこれを見たときは、これじゃ駄目だろうと、勝手に思ったのだが、これが..熱湯を注いで3分待つだけで素麺に成るから不思議だ。

006_20150102194918b0e.jpg

 つゆは淡い醤油の色。 しかし、全く濁りは無く、どこまでも澄んでいる。
 一口啜ってみる。 
 旨い。 
 全く癖のない上品な味。  おそらく化学調味料的なものを使っていないのだろう、柔らかく自然な味なのだが名古屋人にはちょっと物足りない味かもしれない。 やや、味が薄い。
 薄いというのは塩気では無い。 旨みが薄いのだ。 つまり出汁が薄いのだ。
 しかし、ここに、旨み調味料や粉末の出汁の素などを追加したら、折角の自然の味が台無しである。
 そこで、鰹節をトッピングした。
 名古屋名物きしめんには鰹節がトッピングされているのが普通である。

008_2015010219193910c.jpg

 細くツルツルとしていながら、コシのある麺。 上等な素麺を食べている感覚である。
 お湯を注ぐだけで茹る素麺だが、時間が経っても伸びないから不思議だ。
 つゆも鰹節をトッピングしたことで充分に旨い。

 普通のインスタントラーメンに比べると、少々高いが、まあ納得できる味である。
 このブログで紹介する価値はある商品だと思う。

 もっとも、普段あまりインスタント食品を食べない私自身は、リピーターに成ってまで購入するかどうかは疑問である。
 もう少し安い値段で、近所のスーパーでも手軽に手に入るのなら、購入するかもしれない。











 本日の一曲
Fatback Band - Fatbackin'

















関連記事
 食   TB:0CM:0
<<  鍋料理を作ろう。  【牡蠣の豆乳鍋】ホーム全記事一覧 本格派カレーとは?  【鶏手羽元のネパール風カレー煮】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/369-76b6aa6f

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。