オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

音楽のある生活   【ワイヤレスPCオーディオアダプター】

2014/09/12(金) 00:00:33

 最近CDを聴く機会がすっかり減った。
 いや、音楽を聴かなくなった訳では無い。 CDと言う媒体から音楽を聴く事が少なくなったのだ。
 部屋に居る時は、大抵がPCに取り込んだ音楽を聴いている。

 しかし、ノートPCに外部スピーカーを繋いでみても決して満足の出来る音は出ない。 
 ノートPCの音を部屋のオーディオセットで再生できないだろうかと、ヘッドホン出力からケーブルでアンプに繋いで音を出してみたが、音質が今一つである。 しかもケーブルが邪魔である。

 ウェブでPCの音をオーディオで再生する方法を調べてみたのだが、PC、特にノートPCの場合、DAC(デジタル-アナログ変換回路)があまりに粗末なため、ヘッドホン出力からの接続では良好な音質は望めないということらしい。 
 なるほど、CDプレーヤーでも、重要なのはDAC部分であると訊いたことが在る。
 薄型軽量が優先され、音楽再生が最たる目的ではないノートでは犠牲にされて当然の部分であろう。
 そこで、一般的にはPCのUSBからデジタル出力し、DACを介してアンプに繋ぐと言う方法が理想らしい。
 
 しかし、我家のアンプはAVアンプであるためDACが内蔵されている。 DACを通さず、直接PCとつなぐことが出来るのではないだろうか?
 最近のアンプはUSB端子を備えているものも在るようだが、我家のアンプは少々型が古いためUSB端子は装備されていない。
 果たして、どうしたものかとウェブで調べていると、USB接続のPCオーディオ機器には、アナログに変換して出力するUSB DACのほかに、デジタルで出力する「USB DDC」というカテゴリもあるらしい。
 なるほどと思い、Amazonでそれらしい商品を探していると良いものを見つけた。
 
001_20140831104131289.jpg

  EZAIRという、まるで聞いたことも無いメーカの物で、ワイヤレスPCオーディオアダプターと言う商品である。
 この商品、PCの音をワイヤレスでオーディオセットとつなぐことができるのである。

 この商品は安いうえにコンパクトであるのが良い。
  送信機は180度角度を変えることが出来、通常は立てて使うのだが、必要ない時は、寝かせておくことも出来るのでノートに付けたままでも邪魔になることは無い。
 受信機側も非常にコンパクトでシンプルである。 丁度、ケータイの充電スタンドにUSBメモり差し込んだようなスタイルで、スイッチの類や操作するようなツマミは何もない。
 何より、ワイヤレスというのがいい。  ノートPCにジャラジャラと線が繋がっていたのではノートの意味がない。
 感度も充分であろう。 PCとオーディオが同じ部屋に在る限り、全く問題なくつながる。 人が遮った位で電波が途切れることは無い。
 受信機の裏側にアナログ出力(ミニプラグ)とデジタル出力(光、同軸)が在るが、私は同軸デジタル(コアキシャル)でアンプに接続している。 つまり、アンプ内蔵のDACで音楽を再生しようという訳である。

004_2014083110413332f.jpg 005_20140831104133c77.jpg


 さて、肝心の音の方だが、決して悪くない。 いや、全く悪くない。
 CD音源と聴き比べても、その差を感じることは無い。
 PC内の音楽と言っても、元々はCDから取り込んだものであり、その際にデーターを圧縮して取り込んでいるので、理論的にはCD音源に比べ、PC音源には幾分かのロスが在るはずなのだが、私の耳ではその差を聴き分けることは出来ない。
 オーデイオマニアの方が理論的数字を出して、あれこれ言い、ケーブルにまで拘る人が居るが、所詮、人間の耳で聴きとれる音には限界があるのだろう。

 実はこの商品、3年ほど前から使っていたのだが、私の不注意で送信機を破損してしまった。
 直ぐに同じ商品を注文しようと思ったのだが、型番はおろか、商品名さえも忘れてしまっていた。 勿論購入時の箱も残ってはいない。
 解かるのは商品に記された「EZAIR」のロゴだけである。
 ところが、Amazonで「EZAIR」で検索してもヒットしないのである。 その他、思いつくキーワードで幾つか検索しても見つからない。
 結局、ウェブで検索をかけ、その情報を基に再度Amazonで検索し見付け、注文することが出来た。
 つまりこの商品、目につきにくいのである。
 しかし、この商品、私が使ってみて非常に良いと思うので、再購入を切っ掛けに、このブログで紹介したくなったのだ。
 
 おそらく、PCの音源をミニコンポや居間のオーデイオセットで聴きたい と考える人は多いのではないだろうか。
  それらしき商品を探すと、有名メーカーの物が上位でヒットするが、値段も高く、大きなものが多い。
 だが、手持ちのアンプにデジタル入力が在れば(DACが内蔵されている)、この「EZAIR」という商品で十分活用できると思う。 (アナログ出力も備わっているが、使っていないので音質は解からない。 おそらく期待するのは無理であろう。)
 
 因みに、我が家のオーデイオ環境だが、アンプはAVアンプでヤマハのDSP-AX757。 
 かつては音楽再生専用にDENONのPMA-1500を使っていたが、DSP-A757での再生と比べ明確な差を感じることは出来なかった。 いや、私の耳にはDSP-A757の音の方がかすかだが響きが良いように感じた。 そのためPMA-1500は売ってしまった。 
 DSP-A757は、ピュアダイレクトモードと言うのが在り、AVアンプで在りながら、デコーダーやエフェクト回路を通さずに原音を忠実にステレオ再生することが出来、純粋にオーディオアンプとしての機能が期待できるのが特徴である。
 音の好みもあるが、757がAVアンプだからといって、PMA-1500が名機と言われているからと言って、その音質の差を感じることは私の耳では出来なかったという訳である。

 CDは、ソニーのブルーレイプレーヤー(BDP-S370)で再生している。 これも以前は、マランツの上級CDプレーヤーで再生していたのだが、現在のブルーレイプレーヤーで再生するのと、音質の差を感じることが出来なかったので売ってしまった。
 オーディオ機器があれこれと在り、場所を取り過ぎるのが鬱陶しくなったこともある。 

 BDP-S370はSACDも再生できるということで購入した。 確かにSACDの再生ではCDに比べ、幾分、音の深み、艶を感ずることが出来るが、肝心のソフトが少なすぎる。 私が興味のある音楽でSACDを見付けるのは極めて困難であり、もはやSACDプレーヤーとしては使っていない。  

 そしてスピーカーだが、18年前に買った古いもので、ダイアトーンのA7と言う機種である。
 これはダイアトーンの50週年記念の企画で出されたもので、当時のカタログにも紹介されておらず、あまり知られていない機種であるが、このスピーカーがだけは気に入って未だに使い続けている。  
 音質は柔らかめで、ロックやポップスを聴くには少々弱さを感ずるかもしれないが、ジャジーなサウンドにはとても良く合うスピーカーだと思う。
 古いので、さすがに音圧が弱く成ってきているが、もはや買い替える金が無い。

 009_20140831104135f38.jpg 017_2014083110413645e.jpg

 出来れば、より良い音で音楽を聴きたいという願望はある。  しかし、オーディオ機器もこだわり出すと、かなり高額な予算が要求される。
 しかも、私が住んでいる様な集合住宅ではボリュームを上げるにも限界があるし、人間が聴き取れる音の範囲にも限界が在るであろう。
 まして50を迎えたオヤジの聴力は衰えていく一方である。 モスキート音といわれる、若い人達にしか聴き取れない周波数の音が在るのは事実である。
 理論や数値に拘らず、自分の耳で聴いて、良いとおもえる音楽の聴き方が良いのではないであろうか。

 オーディオマニアのようにケーブルにまで拘るのは、私にはあまり意味のないことに思える。
 生活の一部として、気軽に音楽を楽しめる環境が欲しい。
 PCでの音楽再生はCDを取り換える手間が無くて良い。 複数のアルバムを連続再生させたり、ランダム再生も可能である。
 そんな時、このワイヤレスPCオーディオアダプターは非常に役立つ商品ではないだろうか。

024_2014050123535640f.jpg
 
クイックサンプロダクツ ワイヤレスPCオーディオアダプター EZR601PCAクイックサンプロダクツ ワイヤレスPCオーディオアダプター EZR601PCA
(2010/12/03)
クイックサン

商品詳細を見る





 本日の一曲
 Loie - Ike Quebec
















 


関連記事
 生活TB:0CM:0
<<  意外に美味  【アイゴの煮付け】ホーム全記事一覧白和え、新旧二品。     【海老と色々野菜の白和え】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/351-26a00f9e

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。