オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Soul Funk 名曲、名盤探索(46)  【Dayton / Dayton】

2014/08/12(火) 00:00:45

 


DaytonDayton
(2004/11/02)
Dayton

商品詳細を見る



前回のSoul、Funkの記事で取り上げたオハイオ・ファンク・バンド「SUN」の元メンバー、ショーン・サンドリツッジら3人を中心に結成された「DAYTON」。  彼らの80年デビュー作である。

 彼らは80年代に5枚のアルバムを残しているのだが、「SUN」同様もはや忘れられようとしているバンドであろう。
 ソウル、ファンクと言うよりは、いかにも80年代らしいブラック・コンテンポラリーと言った感のサウンドである。
 ファンクファンには少々退屈なバンドかもしれない。
 彼らの代表作といえば、1982 「Hot Fun 」、1983 「 Feel The Music」 あたりであろうか。
 80年代と言えば、少なからずともE・W&Fの影響を受けていると思われるバンドが多く登場するが、彼らもその中の一つであろう。

 そんな中で、私は彼らの個性が感じられファーストの「Dayton」を選んだ。
 いや、もう、彼らのアルバムで、今、手元に在るのはこのアルバムだけである。
 ディープなファンクを好む人には少々退屈かもしれないが、ダンス系ファンクとしては結構イケると思う。
 6のLivin' For Today は当時ディスコデビューしたばかりの私も、よく踊った覚えのある曲である。
 タイトなビートとスピード感のあるダンスチューンである。 

 Dayton - Livin' For Today


 音量を上げて聴くと、ドラムの音がズンズン響いて思わず腰を動かしたくなりますな。 「ああっ…」




DaytonDayton
(2004/11/02)
Dayton

商品詳細を見る


 1. Dank
 2. Eyes On You
 3. Let Go
 4. Tonight
 5. Dayton (Jam)
 6. Livin' For Today
 7. So Glad
 8. Daytime Friend



 


関連記事
Soul・FunkTB:0CM:0
<< 串打ち三年、焼き一生…!?   【鰻の白焼き】ホーム全記事一覧ヘビー級Funk こだわりの20選 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/342-6905f730

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。