オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

冷凍食材を使って。   【筑前煮】

2014/05/11(日) 08:08:35

 foodpic4872305.jpg

 
 がめ煮。 いや、筑前煮と言うべきか。 
 がめ煮は九州北部の郷土料理だが、九州以外の地域では筑前煮と呼ぶようである。

 それはさておき、私はこうした煮物が好きなのだが、今時の名古屋の居酒屋では、手作りの煮物を出す店は実に少ない。
 カウンターに大皿を並べ、煮物などを並べている店である。
 そんな店がかつては結構あったのだが、今時は殆ど見当たらない。
 まあ、探せば在るのであろうが、私が気に入るような店は直ぐには思いつかない。
 個人店が減って、チェーン店が増えたことも原因であろう。
 近ごろの居酒屋チェーン、メニュー数はかなり豊富である。
 和食に限らず、中華、イタリアンまで用意している店は多い。
 見新しい創作料理を出す店もある。
 しかし、ごく普通の煮物。 いわゆる家庭料理的なものを出す店が少なくなったのが残念である。

 私のような昭和のオヤジはチーズやマヨネーズを使った料理より、醤油と味醂で作ったシンプルな煮物がが食べたいのである。

やはり、家庭料理は家庭で食べるべきか。
 しかし4月から同居することになった老母も、まるで料理を作る気配が無い。
 仕方がないので自分で作るか。

 しかし、この筑前煮を作るには材料を揃えるのが面倒である。

001_201405120006574ea.jpg

100均コンビニで冷凍食材を見つけた。
 こういった冷凍食材は、業務用ではかなり以前から在ったのだが、ついに100均コンビニにも登場したという訳である。

 もちろん生の食材を使うのが理想だが私も何かと忙しい身である。 手を抜ける所では手を抜きたいのである。
  この手の冷凍食材、それほど不味くもない。
 カット野菜では水煮タイプの物もあるが、こちらは独特の薬臭があり美味しくない。
 買うなら、冷凍タイプである。

 これら冷凍食材を調理するコツは凍ったまま調理することである。 溶かしてから調理すると煮崩れしやすく、べちゃ付いた仕上がりになる。
 フライパンを鍋代わりにして、強火で一気に煮上げるのが良い。

004_201405120012358f3.jpg

 こんにゃく、椎茸、鶏肉は生の物を追加した。
 味付けは薄口醤油、味醂、砂糖、粉末出汁。

 ひたひたの煮汁からスタート。
 沸騰したらアクを掬い、吹きこぼれない程度に火を調節し、煮汁がほぼ無くなるまで、煮詰めて出来上がりである。

 100円商品と言うことで少々不安が在ったが、まずまずの美味しさである。

  御飯のおかずぽいが、これで一杯やるのがまた旨い。

foodpic4875155.jpg

 筑前煮
 冷凍里芋、冷凍和風ミックス野菜、こんにゃく、椎茸、鶏肉、薄口醤油、味醂、砂糖。






 本日の一曲
Marcus Miller / Run For Cover











関連記事
 食   TB:0CM:2
<< 隠し味にはコーヒー。  【牛筋カレー】ホーム全記事一覧 トイレの流れが悪い!   【昭和の団地】 >>

コメント

御無沙汰です。

昭和生まれの一人暮らし者にとっては、野菜ミックス和風は、
とても助かる食材ですよね、
皮を剥く手間も要らず、よってゴミも少ない・・・
気持ち里芋が小さいのが不満だけど

ひたひたの出汁に強火でガーですか。
いつもは、圧力鍋で煮ていましたが・・・強火ガーですね。

所で、お母様と同居なされたのですね、それは安心です
どっちにとっても、悪くない選択だと思います。
主さんにとっては、少し窮屈だろうけど慣れれば、それも良しでしょう。

ところで、ようたはこの頃庭に生えている、スギナを乾燥させた
スギナ茶に嵌っています。
不味くて飲めないのを番茶とかで騙して飲んでいます。
何で常飲しているかって言うと。

驚きの回復力と、持続力・・・なんだか男の夜の薬のようだけど
そっちじゃなくって!
良い感じです。

また上手な乾燥の方法ですが、新しい発見をしました。
それは、車の中に放置しておくと、日陰干しでパリパリになるのです。
椎茸とか、何かの時に、試して見て下さい。

長くなりました、それではまた来ます。
ようた #-|2014/05/28(水) 12:30 [ 編集 ]
ようたさんへ
ようたさん、お久しぶりです。
 ご訪問ありがとうございます。

 ええ、まあ、色々在りまして母親と同居することに成りました。
 つまり、母親が住んでいた古い長屋(借家で私の生家でもあります)が立ち退きに成りまして。
 ようたさんや老犬さんに相談したいことが沢山あったのですが、かのサイトは既に閉めてしまったので、私一人で不動産屋との交渉に立ち向かいました。 
 まあ、なんとか話はまとまり現在の団地に落ち着いたという訳です。

 二十歳のの時に実家を飛び出してから、30年経って、再び母親と同居するというのも何か妙な感じですね。

 まあ、洗濯とか、やってもらっているので、その点では私も助かってますけどね。
 何もしていないとボケる、特に生活環境が変わるとボケると言われているので、あえて仕事を作って与えるようにしています。

 すぎな茶ですか?
 老母はなにかトウモロコシの髭茶を飲んでるようです。
 何が良いのか私には解かりませんけどね。
 私が飲むのは元論、焼酎と似非ビールです。


  

オヤジ #-|2014/05/28(水) 19:47 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/332-c1d2a475

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。