オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 新米の季節  【猫まんまスペシャル】

2013/12/06(金) 00:00:00

新米の季節である。
やはり新米は旨い。
 まあ、粘り気の少ない古米の方が好きだという人も居るかもしれない。  東南アジアでは粘りの少ない古米が好まれるという。 炒飯やカレーには、むしろ古米の方が合うかもしれない。 寿司飯を作る時も、大抵の鮨屋は古米、または古米を使ったブレンドを使う。
 しかし、白飯の場合、やはり新米は旨い。
 新米は柔らかいので、水をやや減らして炊くのがコツである。

 
 実は、私は子供の頃、白いご飯が苦手だった。
 御飯が嫌いな訳では無い。 なにか味が付いていないと食べられなかったのだ。
 たとえばふりかけを掛けたり、卵かけにしたり、味噌汁を掛けたりしないと食べられなかった。

 そんな中で、私が好きだったのはこれである。

foodpic4279986.jpg

 つまりは飯の上に鰹節を乗せたものである。
 「好きだった。」と過去形で書いたが、実は今でも私はこれが大好きなのだ。
 ただし、子供の頃食べていたものは葱を乗せるというアイデアは無かった。
 大人になって、葱を乗せるというアイデアを知った。
 私はこれを「猫まんまスペシャル」と呼んでいる。
 スペシャルとは、葱がトッピングされているからである。 葱をトッピングするだけで、ただの「猫まんま」がモーレツに旨いものに変化するのである。
 熱々のご飯の上で、揺れ動く鰹節が何とも美的で食欲をそそる。

 ところで、鰹節は乾物ながら、鮮度が肝心だ。
 封を開けた直後は香りも強く、非常に風味が良いのだが、開封後時間が経ったものは、鰹の良い香りは減り、逆に生臭みが出てくる。 そこで私は鰹節は冷蔵庫で保存している。 小袋の使い切りパックを買うと言いのだが、貧しき私には贅沢すぎて買えないのである。

 しかし、今時、こんな食べ方をする人たちは居るのだろうか?
 猫まんまとは、どうにも貧乏くさい。(もっとも事実貧乏なのだから仕方がないが…)

 近ごろは、いわゆる「ふりかけ」も、色々な種類が在り、結構高級なものもあるのだが、
そんなものより、この鰹節に葱、そして醤油を少々垂らして食べる「猫まんまSP」の方が絶対に旨いと思うのだが。

 ところで、「猫まんま」とは、人によって想像する食べ方が違うようである。
 猫まんまというと、味噌汁をぶっ掛けた飯を想像する人も居るようだ。 子供の頃、味噌汁かけ御飯もよく食べていたが、それを猫まんまと呼んだことは無い。

 事実、私が子供の頃、飼っていた猫に、飯に鰹節を掛けたものを餌として与えていたのだが、味噌汁かけ御飯は与えていた記憶が無い。 猫は味噌汁かけ御飯も喜んで食べるのだろうか?

 しかし、葱や玉ねぎ等のネギ属は中毒を起こすので犬猫には与えてはいけないらしい。
 私が子供の頃はそんな知識も無く、人間の残飯を何でも猫に与えていたのが事実である。 
 キャットフードと言うものは在ったのかもしれないが、現在ほど一般的ではなかった。 今思えば猫には申し訳ないことをしたかもしれない。

 現在は猫も居ない一人暮らしの私だが、時折、自分用にを猫まんまを作って食べている。 人間用だから、葱も気にせず使える。
 実にシンプルだが旨いのである。 猫にこの新米の旨さが解かるだろうか?

 まさに、粗食こそ美食である。

foodpic4279989.jpg
 猫まんまスペシャル
(新米、鰹節、水耕葱、醤油)



 今日の1曲 
 shake your pants / Cameo



 衣装とダンスが何ともオゲレツであるが、サウンドは最高である。












関連記事
 食   TB:0CM:0
<< 牛乳とチーズを使った料理   【かぶと生鮭のクリーム煮】ホーム全記事一覧見慣れない魚。  【メアジの握り】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/311-5b4d766e

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。