オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Soul Funk 名曲、名盤探索(39)   【Candi Staton / Candi Staton】

2013/09/17(火) 04:10:44

Candi StatonCandi Staton
(2003/12/15)
Candi Staton

商品詳細を見る


 間違いなくSoulの名盤に入るべき、アルバムであると思うのだが、つい、忘れがちになってしまうのが彼女ではないだろうか。

 キャンディー・ステイトンである。
 68年にフェイムからデビューした彼女だが、当時はゴスペルを基にしたディープなソウルを唄っており、サザンソウルファンからは非常に人気が高かった。
 しかし、その後ワーナーに移籍し、何故かその方向はディスコ、ポップス路線に変更してしまった。 確かにYoung Hearts Run Freen等の小ヒットは在るものの、アルバム的には傑作といえるものは生まれなかった(1枚のアルバムにディスコ、ハウス、ゴスペルが入り混じり、その方向性はあまりに不安定で、聴いていてストレスすら感じる始末である)。

 さらに、フェイム時代の音源(3枚のアルバムと10数枚のシングル)が、永らくの間、廃盤状態で入手困難だったために、いつしかファンからも忘れがちの存在になっていたのではないだろうか。

 そんな彼女だが、2000年辺りから原点回帰か、再びゴスペル調の歌を歌う様になり、サザンソウルファンから再び注目を集めるようになった。
 そこで2004年にフェイム時代の音源がCD化されたという訳ではないだろうか。

 このCDはフェイム時代の音源が一枚にまとめられている。
 名盤と言われた1枚目、2枚目のアルバムは全曲完全収録、3枚目のアルバムからは5曲、プラスアルバム未収録のシングルが4曲、全26曲収められている。 これはもはや完全盤と言っていいであろう。 まさに一家に一枚の必聴盤である。

 サザンソウル、レディーソウルといえば、同じくゴスペル出身のアレサ・フランクリンを思いおこすであろう。
 アップチューンが得意で、やたらにフェイクしまくるアレサのような派手さはキャンディには無い。
 しかし彼女の歌声は、非常にディープで、魂を揺さぶるのである。 勿論アップチューンのファンクもあるが、どっしりとした落ち着きがあるのだ。 声がとても良い。
 まさにグラスを傾けながら聴くのに最適のアルバムである。
 中でも「Stand By Your Man」は名曲と言っていいと思うが、元はカントリー曲らしい。
 この辺りのカントリーとゴスペルの融合は非常に見事である。 これはアルバム全体に言えることである。 カントリー風のメロディーラインの曲が多いが、バックの演奏と彼女の歌唱で非常にディープなソウルに仕上がっている。
 
 


Candi StatonCandi Staton
(2003/12/15)
Candi Staton

商品詳細を見る

 









関連記事
 踊れるFunk 20選
 ヘビー級Funk 20選
 SOUL入門 定番の20選
 黒いJazzFunk 20選
 車内で聞きたいJazzFunk、SmoothJazz 20選
 甘茶ソウル20選












 
関連記事
Soul・FunkTB:0CM:0
<< かぼちゃを美しく煮る。  【かぼちゃとブロッコリーの含め煮】ホーム全記事一覧 骨付きチキンは何故売っていない?  【鶏ももの山椒焼き】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/293-50c7e7d9

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。