オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

踏みにじられた世界遺産。

2013/06/25(火) 00:00:50

 
 先週22日、富士山が世界遺産に正式登録された。
 しかも、当初言われていたより、拡大解釈されての登録である。

 地元地域は、観光客の増加で、早速、その経済効果に対して算盤を弾いていることであろうが、名古屋の底辺で細々と生きている私が、そのおこぼれに預かることは、まず在りえないであろう。

 しかし、たとえ自分に何の利が生じなくとも、富士山の世界遺産登録は日本人として誇らしいことである。

 まあつまり、先週末から、日本中が富士山の世界遺産登録のニュースでもちきりな訳だが、そんな日にチョイと調べものをしようと、グーグルのトップページを開いてみれば、この画像である。
 
  
mt_fuji_becomes_a_world_heritage_site-1972005-hp.jpg

  これは、いったい!?


 グーグルのトップページは、他の検索サイト比べると非常にシンプルなのだが、季節やイベントに関連して図柄を変えるという、遊び心も持ち合わせている。
 たとえば、オリンピック開催中には聖火が挙がったり、クリスマスにはサンタが橇に乗っていたりという具合である。

 するとこの画像は…?
 まさかと思い、カーソルを画像に合わせてみれば、まさに、その「まさか」である。
 「富士山世界遺産登録」のメっセージが出るではないか!
 
 つまりこのイラストは富士山という訳であろう。

 しかしながら、この画はあまりに酷すぎやしないか?
 なんとまあ、不細工というか、醜い富士山であろう。

 今回の世界遺産登録は、自然遺産では無く、文化遺産と言うことだが、それでも富士山の素晴らしさは、なんといってもその景観の美しさであろう。
 高さに関しては日本一にしか過ぎないが、その美しさは世界一であろう。 私はそう思う。

 いったいこの富士のイラストはどんな人間が描いたのだろうか?
 日本人なら、小学生でも、こんな不細工な富士山の画は描かないだろう。

 侮辱しているのか? それともバカにしているのか?
 この画にはそういった悪意すら感じるお粗末さである。
 
 このイラストを描いた人間は、おそらく富士山を観たことが無いのではないだろうか。


 かつて、富士山に魅せられた葛飾北斎は、富嶽三十六景を描いた。
 その多くは、実際の景観とは違う、かなりデフォルメされた構図の画である。
 しかし、その美しさと迫力、表現は素晴らしいものであり、世界中の多くの芸術家さえもが、北斎のセンスの高さにひれ伏したのである。

 しかし、グーグルのトップページの富士山の画は、富士の美しさを全く分かっていない人間が描いたのであろう。

 22日から24日の明け方までは、この何だかよく解からない、富士山と思われる画がグーグルのトップページに成っていたのだが、現在は通常のデザインのトップページに戻っている。

 慌てて、元に戻したのか、最初から二日間だけの予定だったのかはわからないが、今を時めくIT業界を代表する巨大企業のグーグルも、自然や文化の美に対しては、全く無頓着で、センスのかけらも無いということを感じた私である。


800px-Dawn_at_Isawa_in_the_Kai_province.jpg




FUNK FUJIYAMA  

 
この人達も初期の頃は、ファッションも含め、明らかにPファンクを意識していたようでしたが、途中からポップス路線に変わっていきましたな…


関連記事
その他 TB:0CM:2
<<  アメリカンな田舎料理  【ポークビーンズ】ホーム全記事一覧Soul Funk 名曲、名盤探索(33) 【Life on Planet Groove / Maceo Parker】 >>

コメント

マンガチックな富士山ではありますが、裾野に広がる樹海も描かれているので
勘弁してやってください。わたしは西伊豆から海越しに見る富士が好きです。


ご無礼しました、、、、、、、 (´Д`)
(´Д`) #-|2013/06/25(火) 00:35 [ 編集 ]
(´Д`)さんへ

 うーん…
 富士山に見えないんだよねぇ…

オヤジ #-|2013/06/25(火) 07:33 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/277-8ce7b9ec

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。