オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Soul Funk 名曲、名盤探索(35)   【傑作、名盤 LIVE盤 11選】

2013/07/23(火) 00:01:00

 
 ソウル、ファンク、ジャズファンクの中で、傑作、名盤との名高いLive盤をピックアップしてみました。



Life on Planet GrooveLife on Planet Groove
(2012/02/23)
Maceo Parker

商品詳細を見る
  元JBsの面々による超ファンキーでご機嫌なライヴ盤。



Live at Fillmore West (Dlx)Live at Fillmore West (Dlx)
(2006/07/10)
King Curtis

商品詳細を見る
 凄腕プレーヤーによる、歴史的演奏。 
 特に一曲めは必聴!



Live at Filmore West (Dlx)Live at Filmore West (Dlx)
(2006/07/10)
Aretha Franklin

商品詳細を見る
 凄腕プレーヤーがバックを支えた歴史的演奏。



LiveLive
(1998/09/14)
Marvin Gaye

商品詳細を見る
 これぞソウル!
 ムーディーに、そしてこってりと聴かせてくれます。



灼熱の狂宴灼熱の狂宴
(2004/09/01)
アース・ウィンド&ファイアー、ペリー・ジョーンズ 他

商品詳細を見る
 「ファンタジー」発表以前のジャズファンク色の濃い傑作ライヴ。
 まさに灼熱の狂宴!



LiveLive
(2000/03/13)
Donny Hathaway

商品詳細を見る
 誰もが認める名盤中の名盤。 ダニーのエレピもカッコいい。



Root DownRoot Down
(2000/10/05)
Jimmy Smith

商品詳細を見る
 オルガンファンクの定番。 まずはこれを聴くべし!



P-Funk Earth TourP-Funk Earth Tour
(1990/06/30)
Parliament

商品詳細を見る
 不朽の名盤。 これぞファンク! 臨場感、演奏、音質、全てにおいて文句無し。



LiveLive
(1994/10/21)
Jack Mcduff

商品詳細を見る
 超ご機嫌なオルガンファンク。 ノリノリの臨場感がたまらない。




Revolution Of The Mind: Live At The Apollo, Vol. IIIRevolution Of The Mind: Live At The Apollo, Vol. III
(1993/03/23)
James Brown

商品詳細を見る
 JBのライヴ盤なら、絶頂期のこれ。 
 ハイになりたいなら、これを聴くべし!





Live: Stompin at the SavoyLive: Stompin at the Savoy
(1988/07/22)
Rufus、Chaka Khan 他

商品詳細を見る
 好き勝手に唄うチャカのボーカルは、まさにファンクだ! バックの演奏も最高。




関連記事
 踊れるFunk 20選
 ヘビー級Funk 20選
 SOUL入門 定番の20選
 黒いJazzFunk 20選
 車内で聞きたいJazzFunk、SmoothJazz 20選
 甘茶ソウル20選


関連記事
Soul・FunkTB:0CM:2
<< Soul・Funk 名曲、名盤探索(36) 【Live at Fillmore West - King Curtis】ホーム全記事一覧 渡り蟹について考える。  【渡り蟹の甲羅焼き】 >>

コメント

オヤジさんの部屋の写真を見るたびに思うのですが
いろいろな物が置いてあってお掃除大変じゃありませんか・・・?

でも料理のお仕事していた人だから
体をマメに動かすことは苦にならないのでしょうか?

料理は作って食べて片づけまですると結構な時間を取られてしまいますが
掃除も気にしだすときりがなく時間をとられてしまうのです。

今度、気が向いたら“家事全般を考える” などの題目で
快適な暮らし方のご教授お願いいたします。



ご無礼しました、、、、、、、(´Д`)
(´Д`) #-|2013/07/23(火) 02:09 [ 編集 ]
(´Д`) さんへ。
 コメントありがとうございます。

> オヤジさんの部屋の写真を見るたびに思うのですが
> いろいろな物が置いてあってお掃除大変じゃありませんか・・・?

そうでしょうか?
 そんなに不要なものは置いてないつもりですが…
 居間に置いてあるのはTVとオーディオ装置、CDラック、イケアのアームチェア一脚、座椅子一脚、テーブル、観葉植物が数鉢、それだけです。
 今は夏なんで、当たり前ですが、冬はこたつは置きません。 こたつの生活と言うのは床の生活ですよね。
 床の生活と言うのは、ついつい床に色んなものを置いちゃうのですよね。 新聞とか雑誌とか。 新聞、雑誌のうちは良いんだけど、そのうち衣類とか、食べかけの菓子類やらなんやら。 気が付くと足の踏み場もない部屋に… となって行く訳です。
 こたつ布団を捲りあげたら、中から自分が脱いだ靴下が何足も出てきた! そんな部屋ってありそうですよね。

 僕は基本、椅子の生活ですが、椅子の生活だと床に物を置くという癖が無くなると思いますね。
 小さな子供が居るわけでも無い、一人暮らしなので、自分が気を付けていれば、そんなに部屋は汚れないと思いますよ。
 掃除機を使うのは精々週一回です。
 以前、記事の中で書きましたが、パンは食べますが、トーストは極力食べないようにしています。
 トーストは、どう気を付けて食べても床にカスが落ちるからです。 掃除するのが面倒だから、そういったものは極力食べないようにしてます。
 豆に掃除をするのでは無く、汚さないように生活をするのが僕のスタイルです。

 
> 料理は作って食べて片づけまですると結構な時間を取られてしまいますが

 最近はブログの記事の為に炒め物を作ることもありますが、炒め物もキッチンが汚れるので極力作らないようにしてます。
 ブログでは写真を意識して盛り付けもしてますが、部屋での食事は大抵1プレートにしてしまうか、丼物が多いです。 洗い物が少なくて済みますから。

 以前も記事で書いたと思いますが、食器は最低限にしておいた方が良いですね。
 一人暮らしなら、茶碗、湯のみ、グラス、皿、それぞれ一つづつあればいいです。 余分に食器があると、うっかり洗い物を溜めちゃうんですよ。 一つしかなければ、それを洗って使うしかないですからね。
 ゲスト用の食器も必要かもしれませんが、普段は棚の奥の奥にしまい込んでおくことですね。



オヤジ #-|2013/07/24(水) 07:42 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/274-fc097b39

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。