オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

Soul Funk 名曲、名盤探索(32) 【Earth Wind & Fire/Last Days and Time】

2013/06/04(火) 00:00:44

アース・ウィンド&ファイアーと言えば、80年前後に日本でも大ヒットしたバンドである。

 日本での大ヒットはやはり「Fantasy」(邦題:宇宙のファンタジー)であろう。 コミックバンドのビジー・フォーも得意としていたナンバーで、洋楽をあまり聴かない人でも、大抵の人が知っている曲であろう。
 とにかくディスコでも頻繁にかかっていた曲である。

 アルバムで言えば、 All 'N All (太陽神)、I Am (黙示録)、Raise! (天空の女神)、そして大ヒットディスコ№セプテンバー(September)が収録されたThe Best of Earth, Wind & Fire Vol.1 辺りが良く売れたのではないだろうか。
 これらのアルバムジャケットは日本人イラストレーターの長岡修正が手掛けており、これがまた実に美しく、かっこいい。 当時高校生だった私は、このジャケットにも随分魅了された。 この当時はまだCDでは無く、レコード盤の時代だったから、見開きジャケット一面の長岡氏のイラストはフレームに入れて飾っても良いくらいのカッコよさである。  しかもその絵はE.W&Fの音楽によくマッチしており、彼らの世界観を非常によく表していたと思う。

All 'n AllAll 'n All
(1999/07/27)
Earth Wind & Fire

商品詳細を見る
I AmI Am
(2008/02/01)
Earth Wind & Fire

商品詳細を見る
Raise!Raise!
(2011/03/22)
Earth Wind & Fire

商品詳細を見る

01_big.jpg

しかし、彼らの人気は、その後、急速に下降していった。
 どんな偉大なアーティストでも、何年もの間、ヒットチャートに曲を連発することはできない。 宿命的なものではないだろうか?

 彼らが絶頂期、特に日本での人気が絶頂気の頃の作品は、ディスコ路線が強く、どちらかと言えばミーハー向きである。 しかし、彼らのデビュー当時の音楽は、もっとジャズファンク色の強いものだった。 ファンク度の強さで言えば初期の頃のアルバムが良い。

 私のお勧めは、アルバム3作目のLast Days and Time (地球最後の日)である。
 このアルバムからフィリップ・ベイリーと、ギターのアル・マッケイが参加しており、モーリスとフィリップのツインボーカル、アルのカッティングギター、重圧なホーンセクションと、サウンドを聴けばすぐにアースと解かるのだが、絶頂期のディスコ、ポップ路線とは違い、かなりジャズファンク色の強いアルバムに成っている。
 彼らの、よりスピリチュアルな部分を感じたいなら、押さえておきたい名盤である。

Last Days & TimeLast Days & Time
(1991/03/26)
Earth Wind & Fire

商品詳細を見る

 
1. Time Is on Your Side
2. Interlude
3. They Don't See
4. Interlude
5. Make It with You
6. Power
7. Remember the Children
8. Interlude
9. Where Have All the Flowers Gone
10. I'd Rather Have You
11. Mom



 アルバムLast Days & Timeより、6曲目Power




 モーリスお得意のカリンバのイントロから始まるインストナンバー。
 複雑に組み立てられたアレンジと高度な演奏力。 これぞアースサウンド!





関連記事
 踊れるFunk 20選
 ヘビー級Funk 20選
 SOUL入門 定番の20選
 黒いJazzFunk 20選
 車内で聞きたいJazzFunk、SmoothJazz 20選
甘く切ない、甘茶ソウル20選









関連記事
Soul・FunkTB:0CM:0
<< 何故、それほど存在感の薄いのか。  【卯の花の五目煮】ホーム全記事一覧 裏巻について考える。  【明太海老ロール】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/267-bf41a019

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。