オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

厚揚げの五目旨煮

2012/12/14(金) 00:00:30

017_20121107070000.jpg
 厚揚げが好きなのでよく買ってくる。 
 いつもは、そのまま焼いて、生姜醬油で食べるという、シンプルとな食べ方方をしている。
 
 だが、それではブログにアップするには余りにも能がないだろうと、ちょっとボリュームのある総菜、厚揚げの五目旨煮を作ろうと思う。
 それに、たまには野菜も摂らないといけないだろう。

 材料は、厚揚げ、チンゲン菜、しめじ、えのき、筍(水煮)、人参。

009_20121107070002.jpg

 作り方を簡単に説明しよう。

 まず、フライパンにサラダ油を敷き、全ての野菜を強火でさっと炒める。
 その間に、熱が通り難い厚揚げをレンジで加熱(油抜きを兼ねて熱湯に入れるのも良い)。

013_20121107070001.jpg

 加熱した厚揚げもフライパンの中に加え、全体の量の1/3位の高さまで水を入れる。
 顆粒の和風だし、酒少々、薄口醤油(濃口でも可)味醂で味を付ける。
 最後に、香り付けの胡麻油少々を振り、水溶きの片栗粉でとろみを付けて出来上がり。

014_20121107070001.jpg 017_20121107070000.jpg

中華料理の八宝菜に似ているが、まあそんな感じを想像して作って貰ったら良いと思う。

 この料理は手早く作り、野菜の食感を残す事が肝心だ。 
 、
 八宝菜を作る時もそうだが、家庭で八宝菜を作った時のよくある失敗例が、野菜スープに成ってしまっている事だ。
 野菜スープに、片栗粉でとろみを付けたような仕上がりでは八宝菜とは言えない。

 そうならない為には、決して煮過ぎない事。 スープ(出汁)を入れすぎない事。
 白菜やチンゲン菜は水分の多い野菜なので、野菜から出る水分を考慮する事が肝心である。

020_20121107070000.jpg
厚揚げの五目旨煮
 厚揚げ、青梗菜、えのき、しめじ、人参、筍(水煮)、和風出汁、薄口醤油、酒、味醂、胡麻油、片栗粉。


 


 

 
関連記事
 食   TB:0CM:2
<< Soul Funk 名曲、名盤探索(25)   【Chic / Good Times】 ホーム全記事一覧Soul Funk 名曲、名盤探索(24) 【Black Heat / Black Heat】 >>

コメント
美味しそうですね~
久しぶりにおじゃましました。

シンプルで美味しそう!!

真似させてもらいます^^
美ちゃん39 #LCBjIpRE|2012/12/30(日) 18:38 [ 編集 ]
Re: 美味しそうですね~
コメントありがとうございます。

 以前のように毎日更新はできませんが、来年もボチボチ更新していく予定なのでよろしくお願いします。 
オヤジ #-|2012/12/31(月) 22:10 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/219-d0970272

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。