オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ケチャップ

2012/03/30(金) 08:07:43

 ケチャップと言っても、スパーの棚には数種類が並んでいる。
 私が子供の頃は、カゴメかデルモンテくらいしか無かった。 とくに選ぶのに迷う必要も無かった。
 今は、同じメーカーからも複数の種類が出ていて、棚の前で戸惑ってしまう。 値段もピンキリ。
 いったいこの値段の差はなんだろう? 高級品と廉価品の違いで、まず考えられるのは原材料(トマト)の産地であろう。 国産か輸入品か?
 だが、加工食品については原材料の産地表示の義務は無いのでパッケージ裏の表示を見ても解らない。

 近頃は何かと国産にこだわる人もいるがおそらく安全面のでのことだろう。
 だが私はこだわらない。 もはや国産食材にこだわっていては日本人全体の胃袋を満たすことは出来ない。

 私は店頭に並んでいるケチャップの中から一番安いものを選んだ。
 コープ生協のオリジナルブランドだが製造者はカゴメである。
 
 味はどうか?
 ケチャップはトマトジュースのようにそのまま飲むものではない。 料理の調味かトッピングである。
 他の商品との味の違いなどは深く考えた事が無い。 どのブランドだろうとケチャップに変わりない。

 コープのケチャップ、旨い、不味いと言うより普通にケチャップの味。
 500g128円。
 これで十分ではないか。

 038_convert_20120330082505.jpg
 

関連記事
 食   TB:0CM:0
<< 鯖鮨ホーム全記事一覧心に響く本 -ダニエル・キース著「アルジャーノンに花束を」- >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/2-0b61c4f8

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。