オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

リンガーハットについて考える。 【春の贅沢あさりちゃんぽん】 

2012/06/28(木) 00:00:14

 リンガーハットをご存じだろうか?
 
 リンガーハットとは、全国にチェーン展開する長崎ちゃんぽんの店だ。

 我が家の近くにも在るので、たまに利用する。 と言っても、1年に2、3度だが。

 野菜が沢山入っていて旨い。 野菜はシャキシャキとフレッシュ感が在って非常に美味しい。
 
 スープの塩分濃度が私には少々高いが、まあ許せる範囲内だ。
 全国チェーンの店で在りながら、商品のクオリティーは高い方だと思う。


 先日、久しぶりにリンガーハットに行ってみると新メニューのあさりちゃんぽんというのが在ったのでそれを注文した。

mainimage.jpg

 写真を撮って来なかったので、リンガーハットのホームページからコピーした写真をドドーンと貼ってみたが、言っておくが私は決してリンガーハットの回しのでは無い。

 近頃の飲食店では季節ごとのメニューを提案するのは当たり前に成っているが、長崎ちゃんぽんのような既に完成された料理の専門店で、季節ごとにメニュー提案するのは簡単ではないだろう。 しかも全国どの店でも同じ味を、素人でも再現できなければならないという前提も踏まえなければならない。

 この「あさりちゃんぽん」にはそんな開発の苦悩が感じられる。
 しかし、その完成度はとても100%とは言えなかった。 
 
 
 最初に断っておくが、私は例えマイナス評価で在っても、それが大手企業に対しての場合は実名で書かせてもらう事にしている。 そうでなければブログを書いている意味がない。
 だだし、個人店や零細企業に対しては、よほど悪質でないかぎりは、そのつもりは無い。

 さて、「あさりちゃんぽん」だが、写真の通り、一番上に花かつおが2、3枚乗っているのだが、これは意味不明だ。
 メニューにはアゴだしを使ったと書いてあったが、何故に花かつおか? だが、まあそれは良い。  
 
 肝心のあさりだが、このあさりは正体不明だ。
 あまり憶測でものを書くのはよく無いが、それでも私はかなり確信が在るので書かせてもらう。
 このあさりは冷凍であろう。 産地不明。
 しかも、写真では殻つきのアサリが奇麗に盛り付けて在るが、殻付きのアサリを調理したのでなく、アサリの殻だけを並べておいて、剥き身のアサリをその上に並べただけであろう。

 このあさりの殻を何処から持ってきたのか、産地は特定できないが、殻の模様をみれば三河湾で捕れたものでない事はほぼ間違いない。
 あさりの殻と身は最初から別物だったのではないだろうか? 
 とにかくあさりは全く美味しく無い。 スープにもあさりの旨みは生かされていない。

 まあ、大量調理のチェーン店ではこれが限界かもしれないが、春の季節限メニューで在りながら、冷凍のアサリを食べさせられたのでは、随分がっかりだ。
 これなら、普通のちゃんぽんを食べた方が良かった。 値段もそっちの方が安い。

 つまり、こんなメニューはやらない方が良かったのだ。 開発の苦悩は感じられるが、お客は長崎ちゃんぽんに和食のような季節メニューは求めていないと思う。

 そして、サイドメニューの王道、餃子にも新メニューが追加されていた。
 チーズ餃子とめんたいチーズ餃子だ。 私は食べなかったが、チーズ餃子とは、餃子の上にピザソースとチーズがトッピングされているのだ。 以前はこんなメニューは無かった。
 こういったメニューは、安物居酒屋チェ―ンでよく見かけるが、リンガーハットのようなちゃんぽん専門店では必要無いと思う。

 餃子のような完成された定番料理でこのような気をてらったアレンジは、とても上品とは言い難い。 最初は珍しさから注文する人もいるだろうが、いずれメニューから削除されるだろう。

 近頃の外食産業は無用にメニューを増やし過ぎである。 新メニューの開発ばかりに拘って、不完全なものを提供するくらいなら、最初からやらない方が良い。
 特に専門店なら、メニューは絞り込んでオリジナルメニューに拘った方が、お客には判りやすいと思うのだが…
 
 

★楽天で美味しい長崎ちゃんぽんを探そう★
アマゾンでもチャンポンが買えますよ。



 
関連記事
 食   TB:0CM:3
<<  茄子と胡瓜の中華風即席漬け。 【マスタードが合う】ホーム全記事一覧 黒ビール(発泡酒)について考える。 【サッポロ 麦とホップ 黒】 >>

コメント
No title
餃子の王将もここ数年頑張ってるように思えますが・・・




、、、、、、、(´Д`)
(´Д`) #-|2012/06/28(木) 01:37 [ 編集 ]

同感です。
リンガーハットはボクもたま~に利用します。
ボクはビビり称というコトもあってほぼ定番メニューしか頼みません。
他のチェーン店でもそんな感じです。
《チェーン店=いつものあの味》で良いと思うコトがしばしば感じられる今日この頃です。
マラ豚ランナー #-|2012/06/28(木) 07:01 [ 編集 ]
Re: No title
> 餃子の王将もここ数年頑張ってるように思えますが・・・


遥か昔に数回、利用した事が在ります。 味は覚えてませんが、不味くは無かったと思います。

 だだし、今は家の近所に無いので、利用する機会が無いです。

 餃子の王将は、大阪発祥でしたか?  名古屋では店舗をそんなに見かけませんね…

オヤジ #-|2012/06/28(木) 22:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/176-455e4e71

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。