オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

錦糸卵を動画で伝授

2012/07/18(水) 00:00:25

 前回、オヤジ流冷やし中華を紹介したが、冷やし中華と言えば、やはり錦糸卵が必要ではないか。

 最近お店で冷やし中華を注文しても、錦糸卵の代わりに茹で卵が乗っていたりする。 随分がっかりだ。
 又は、既製品の冷凍錦糸卵が乗っかている場合も在るのだが、これも卵の中に混ぜ物がしてあるので美味しくない。
 いやはや、近頃のコックちゃんは錦糸卵も焼けねぇ―のかよ… と思ったりするのだが、メニューを見れば仕方が無い話だと思う。 余りにもメニューが多すぎる。 これでは全てを手作りなんて、やっていられすはずが無い。 しかも厨房を覗けばどう見てもアルバイトのような連中ばかりだ。

 そんな訳で、錦糸卵の焼き方を動画に撮影したのでそれを公開しようと思う。
[広告] VPS

1. 卵をボールに割り、良く溶いておく。
2. フライパンを熱して油を極薄く引く。
3. 卵を流し込み、フライパンを傾けるなどして、全体的に卵を薄く広げる。 卵を流し込んだ瞬間、ジュ―ッと音がしているが、この音が肝心である。 音が全くしないようではフライパンが熱くなっていない。 また、バチバチと激しい音がする場合はフライパンが熱すぎるのだ。 しかし、火加減は強火で良い。
4. 余った卵はボールに戻す。
5. 強火のままフライパンを傾け回し、淵の方を焼くようにする。
6. 焼けてくると、淵の方が自然にピラピラと剥がれてくはずだ。 そこを指先でつまんで素早くひっくり返す。
7. そのまま皿にひっくり返して取りだす。
8. 繰り返し焼いて行く。

 卵2個で、薄焼き卵3枚焼く事が出来た(28㎝フライパン使用)。
 26センチのフライパンなら、卵1個で薄焼き2枚焼くのが理想だ(それくらい薄く)。
 使わない分はラップに包んで冷凍保存しておくと良い。

 簡単であろう。 肝心なのはフライパンの温度だけだ。 特にテフロンのフライパンの場合、フライパンが充分温まっていないと、卵がフライパンに張りつかず流れてしまう。

 フライパンの温度を確認するには、油を引いた時に薄い煙が立つくらい。 または、菜箸で卵を少々垂らし、「ジュッ」と音が発つかで確認する。

003_20120525084750.jpg
 刻んで錦糸卵にした物。
 
関連記事
 食   TB:0CM:0
<< 鮎の甘露煮ホーム全記事一覧冷やし中華について考える。 【市販の麺つゆを利用する】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/155-73ca880e

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。