オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

カツオの山かけ丼。

2012/08/19(日) 00:44:18

 カツオが安かったので、買ってきた。 生のカツオである。

 やまかけ丼にしようと思う。

005_20120524093517.jpg

 特にレシピは無いが、先にカツオを適当に切り、葱と一緒に山葵醤油で絡めて於くと良い。
 出来れば醤油は溜りを使った方が旨いが、自宅にストックが無いので、普通の醬油を使った。
 ヅケと言うほどではないが、4、5分於いておくと良い。
 その間に山芋を擦る。 すり鉢を使うまでは無いが、出来るだけ、細かい目の卸し器を使うのが理想だ。 すりおろした山芋には、醤油少々を垂らして味を付ける。 私は薄口醤油を使っているが、濃口でも良い。


 ご飯は、酢飯でも良いし白飯でも良いが、炊き立てで熱すぎる場合は少し冷ました方が良い。
 何故なら、あまり熱すぎるご飯の上にカツオを乗せるとその熱でカツオが煮えてしまうからだ。

 タタキという食べ方が在るのだから、表面が多少煮えたところで良さそうなものだが、タタキのように、直火で一気に焼いて、一気に冷やすというな場合は良いが、中途半端に生温かい温度は、特にカツオの場合生臭みが出やすいので注意が必要だ。

 直接ご飯の熱が移らないように、飯とカツオの間に、海苔や胡瓜、大葉、カイワレ、葱、等の野菜を敷くの良い手法だ。

 飯の上に山葵醤油を絡めたカツオを乗せ、その上からすりおろした山芋をかけただけの丼。
 このシンプルさが旨い。

014_20120524093516.jpg

 山芋には海苔が付きものだが、買うのを忘れて切らしてしまった。
 海苔が無いのが非常に残念である。

厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】

お一人でもOK!生協のラクラク宅配まずは、資料請求!

関連記事
 食   TB:0CM:0
<<  冷凍餃子を考える。ホーム全記事一覧旧作映画批評  【バグダッド・カフェ 完全版】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/153-c9a75883

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。