オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

旧作映画批評  【バグダッド・カフェ 完全版】

2012/08/18(土) 00:00:42

 インドア派の私は映画もレンタルでよく観る。 殆ど洋画中心だが、最近は何を観てもハズレばかりで、面白いと思える映画に出会えない。
 特にハリウッド映画は、全くつまらない。 映像や撮影技術は進歩したが、どうもネタ切れ感が強い。 
 大抵に於いて、まず脚本がつまらない。 CGを多用した映像もつまらない。 

 昭和生まれのオヤジには、近頃のコンピューターで作った様な音楽(特にR&B系)がどうしても受け付けないように、CGを多用した映像も興ざめなのだ。
 やはり、映画も音楽も昭和時代の手作り感のあるものが良かった。

 こんなことを書けば、あぁ、またオヤジの懐古思想か… と言われそうだが、現代映画を観ていない訳では無い。 取りあえず評判になった映画はたいてい観ている。 だが、面白いと思えないのだから仕方が無い。

 ツタヤにぷらりと行ったら、発掘良品のコーナーに「バグダッド・カフェ」が並んでいた。
 勿論この映画は観ている。 だが、パッケージに完全版と表記されている。

 完全版…?!

 はたして、私が過去に観た映画は完全版だったのか、そうでなかったのか? 覚えが無い。
 映画を観たのも随分昔だ。おそらく完全版では無かったであろう。
 私はもう一度観たいという衝動から、「バグダッド・カフェ」を借りて帰った。



 名画とは、こういうのを言うのだろうと思う。
 実は私は、この映画を今までアメリカ映画と勘違いしていた。
 確かにアメリカで撮影された映画だが、その映像の空気感は明らかにアメリカ映画とは違う。
 よく調べてみれば西ドイツの映画だ。

 その空気感を言葉で表現するのは難しいが、何かまったりとした時の流れを感じさせる映像だ。 それがまた、大ヒットしテーマソングの「コーリング・ユー」と重なり、何とも言えない空気感を作り出している。
 副主役といえる、カフェの女店主は始終早口でガミガミと喚き立てているのだが、それ以外の登場人物の口数というべきか台詞が非常に少ないのが特徴的だ。 こういった台詞をすくなくして、映像で観せる演出は、在りがちな手法だが、わざとらしさが見えてしまうと興ざめする。 

 この映画はロケーションや音楽、登場人物を含め、全てが自然に溶け込んでいる感じがする。
 
 確かに、ところどころ妙な演出もある。 それを無理に解釈したり理解する必要は無いと思う。
 この映画の監督は、きっと高い創造力の持ち主であろう。 そのセンスを感じられるのが名画だと思う。
 監督自身による種明かし的な解説も愚である。
 監督が自ら解説しなければ、鑑賞者に伝わらないようではしょうがない。

 少々個性の強い映画なので、中には駄作と感じる人もいるだろう。 それも仕方が無い事だと思う。
 人それぞれ感性は違う、感じられなければそれまでだ。

 これは単なる娯楽映画では無く、芸術性の高い映画だと私は感じた。


 
バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]
(2003/04/25)
マリアンネ・ゼーゲブレヒト

商品詳細を見る

バグダッド・カフェ
監督 パーシー・アドロン
脚本 パーシー・アドロン
   エレオノーレ・アドロン
製作 パーシー・アドロン

関連記事
映画TB:0CM:0
<< カツオの山かけ丼。ホーム全記事一覧 豚もやし炒め もどき >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/152-6ce9b956

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。