オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 野菜の保存について考える。

2012/08/14(火) 01:11:37

 一人暮らしの場合、毎日のように自炊すると言っても、あまり食材を買い込むと無駄に成ってしまう。
 肉や魚は冷凍すれば良いが、野菜はそれが出来ないのでこまる。

 私も出来る限り、無駄に食材を買い込まないようにしているのだが、家で麺類を食べる事が多い私は、ネギだけは常に冷蔵庫にストックしている。

 それでも、ネギを一把買っても一人で全部使い切るのは結構大変だ。
 ただし、適切に保存すればネギも結構日持ちさせる事が出来る。

 野菜を保存するときは基本的に立てて保存するのが理想だ。
 立ててと言うのは、野菜が畑で植わっているそのままの姿と言うことだ。
 折角胡瓜を立てて保存しても天地が逆に成っていたのでは意味がない。

 しかし、胡瓜やグリンアスパラなら立てて冷蔵庫に保存することも可能だが、ネギを立てたまま保存するのは難しい。
 そこでネギを買ってきたら、取りあえず洗って、根は残したまま、真ん中から半分に切り、新聞紙で良いのだが不衛生と思うならキッチンペーパーでも巻き、袋に入れて冷蔵庫のドアポケットに立てて保存している。

 使う時はこのまま先の方から刻んでい行く。 こうすると青い部分と、白い部分が同時に刻めるので丁度良いし、かなり長く保存できる。
 
 新聞紙は濡らさない方が良い。 濡らすとかえって水腐れするからだ。
 他の野菜も新聞紙に包んでから、ラップ又は袋に入れて保存するとかなり日持ちがする。 野菜によっては多少湿り気を与えといた方が良い場合もあるが、新聞紙がビタビタに成るほどの水分はかえって水腐れする。
 ほうれん草なら、水道水で洗い、ある程度水分を切って、乾いた新聞紙で包む位が良い。 出来れば立てて保存するのが理想だ。

 つい面倒なので、買って来た食材は、そのまま無理やり冷蔵庫にねじ込みたくなるが、節約とはただケチるだけでなくこういう事から始まるのだ。

 そして、ついうっかり冷蔵庫の物を腐らしてしまうという事を防ぐには、自宅の冷蔵庫に何がストックされているか常に頭の中に入れておく必要が在る。
 頭の中で覚えられない人はケイタイにでも在庫をメモしておくと良い。
 そうするとスーパーに買い物に行った時も、店頭の商品と、メモした在庫を照らし合わせて献立を考える事が出来るように成り、食材の無駄を少なく出来るはずだ。 

010_20120521150617.jpg


関連記事
 食   TB:0CM:0
<< 賞味期限と消費期限について考える。ホーム全記事一覧旨み調味料について考える 【グルタミン酸ナトリュウム / 味の素】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/147-7e39dc4c

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。