オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

鶏唐揚げ丼

2012/08/10(金) 00:00:30

 部屋で飯を食う時は丼物にする事が多い。
 飯とおかずが別々なのはどうも面倒臭い。 一緒にしてしまえば洗い物も少なくて済む。

 そんな訳で唐揚げ丼を作ろうと思う。
 唐揚げは出来合いを買ってきた。

 自分の部屋では揚げ物の調理はやらないことにしているのだ。

 まず、100均で買った親子鍋に出汁を作る。 目分量だが、出汁3に対し、醤油と味醂が1:1、砂糖少々だ。 何回か作っていると味見しなくとも出来るようになる。

 玉葱のスライスと、半分に切った、鶏の唐揚げを入れ、沸騰したところに、溶き卵一個分を回し入れる。

001_20120517050028.jpg 002_20120517050028.jpg
 
 卵を溶く時に、ボールや新たな器を使う必要は無い。 ご飯を盛る丼を使って卵を溶けば、洗い物がそれだけ少なくなる。

 一人分の料理を作る時も、常に効率よく調理する事を考えながらする事で、数種類の料理を作る時や、沢山の料理をしなければならない時に、手早く段取り良く出来るようになる。
 料理は旨い物を作るだけではいけない。 片付けも肝心だ。 いかに洗い物やゴミをすくなく、キッチンを汚さず作るかも課題の一つだ。
 プロならば、仕事が奇麗か汚いかで腕の善し悪しが判断されてしまう。

 卵を溶き入れたら、刻んだニラも入れ、蓋をして、卵がほぼ煮えたら、飯の上に盛って出来上がりだ。
 使った野菜は冷蔵庫に残っていた物を使っただけで、特に拘りが在る訳ではない。

004_20120517050027.jpg

関連記事
 食   TB:0CM:0
<<  厚揚げと生姜について考える。ホーム全記事一覧ゴーヤについて考える。 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/140-cfbe487d

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。