オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 Soul Funk 名曲、名盤探索(17) 【Marvin Gaye - What's Going On】

2012/08/07(火) 06:43:25



 Marvin Gaye - What's Going On 
 まさに直球ど真ん中と言える、定番ソウルミュージック。 数々のアーティストにもカバーされた名曲中の名曲だ。

 この曲は同名のアルバム「What's Going On」の中にに収録されているが、このアルバムは社会問題を問いかけた、メッセージい性の強い作品に成っている。
 アルバム全体が1曲目のタイトル曲のトーンを引き継いでおり、全曲、通しで聴いても非常に心地良い。
 いまだに名盤と語り継がれるアルバムである。

 マーヴィンは80年代にも「Midnight Love」と言うアルバムをヒットさせているが、エレクトリックなサウンドで私は好きではない。

 それでも、彼が偉大なアーティストであったのは間違いであろう。
 しかし、彼は自分の誕生日の前日、牧師である父親が発砲した銃によって死亡した。

 アメリカとは不思議な国だ。 才能在るアーティストの多くが数奇な運命を遂げている。
 自殺や薬物であの世に行った役者やミュージシャンも多いが、銃で撃たれたり、暴漢に襲われて死亡したミュージシャンが非常に多い。 ジョン・レノンやサム・クックもそうだった。
 彼らが人生を全うし、もう少し長く生きていれば、さらにもっと名作、名盤と言える作品を残していただろうに。 ファンとしては非常に残念で、杞憂に思う問題である。 

What's Going onWhat's Going on
(2003/01/23)
Marvin Gaye

商品詳細を見る



関連記事
 踊れるFunk 20選
 ヘビー級Funk 20選
 SOUL入門 定番の20選
 黒いJazzFunk 20選
 車内で聞きたいJazzFunk、SmoothJazz 20選
 甘く切ない、甘茶ソウル20選



関連記事
Soul・FunkTB:0CM:0
<< ハイボールホーム全記事一覧 夏野菜のカレー煮  【冷やして食べる】 >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/136-9fe6b54b

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。