オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

巻き寿司 【鮨屋にも、スーパーにも売ってない太巻きを作ろう】

2012/07/15(日) 00:00:16

 さて、今日は予告通り巻き寿司を作ろう。

 まずシャリに酢を合わせるのだが、写真の様な飯台を使う事が理想だ。 木が余分な水分を吸ってくれるのでシャリがべたつかない。そんなに高いものでは無い。
 飯台が無い場合はボールでも良いがなるべく大きい物、又は平たくて浅いバッドのようなものが良い。

024_20120503173434.jpg 022_20120503173433.jpg

 私は、自分一人分なら土鍋を利用している。 土鍋の良い所は蓋も付いていて、保温性が在る所だ。 寿司は人肌と言い、あまりシャリが冷え過ぎない方が良い。

  酢を合わせる場合はジャーで保温した飯では無く、必ず炊き立てを使う事。
 太巻き1本を作る場合、米約1合弱だ。

 正確には判らないが米1合分に合せ酢がレンゲに1.5杯~2杯くらいだと思う。 飯を切るように手早く混ぜ合わせる。 最初はベタベタした感じだが、シャリが冷めてくるに従って馴染んでくる。

 さて、シャリが冷めたら巻き寿司を作って行こう。かんぴょうやら、卵焼きを用意するのは面倒なので、マグロの切り出しを買ってきた。 切り出しと言っても、生なので解凍品の刺身より旨い。 これで250円位だったが使うのは半分くらいだ。

025_20120503173433.jpg 027_20120503173432.jpg

1. 巻きすの上に海苔を広げるのだが、太巻きの場合は海苔を縦に使う
2. 巻きすの手前の端と海苔の手前の端を合わせる様に置く。
3. おにぎり1個分くらいのシャリを手に取り、軽く手の中でまとめてから、海苔の手前半分に広げる。
4. もう一度、同じ量のシャリを手に取り、同じ様に手の中で軽くまとめてから、後ろ半分に、巻きしろを1センチ位残して広げる。 真ん中をやや薄く、後ろの端をやや高くしておくとよい。
5. さらに半分に切った海苔を乗せ、その上にほんの少量のシャリを張りつける。

029_20120503173432.jpg 030_20120503173943.jpg

6. 具を乗せる。 納豆、長いも、大葉、マグロ、そしてアボカドも盛った(好きな具材を盛りたまえ)。
7. 巻く。 両親指で、手前から巻きすを持ち上げ、残る8本の指先で具を抑え込むようにして巻いて行く。
8. 海苔の巻き口が下に成るようにして8等分に切る。
 まな板が少しでも濡れていると寿司が台無しに成るので、そういう場合はラップの上で切ると良い。

033_20120503173943.jpg

こんな風に巻けたら、大したものである。 
 最初は具が奇麗に真ん中に行かなかったり、強く巻きすぎると食感が硬く成るし、弱すぎるとばらける。 特に納豆と、山芋を使ったのは初心者には難しかったかもしれない。 強く巻きすぎると中身が出てきてしまうからだ。 切る時も注意が必要だ。

 しかし、巻き寿司は、巻こうと思えばなんだって巻ける。 マグロとキムチなんかも合うし、昨日の晩の残りの煮物や揚げ物だって巻き寿司に成る。
 何を巻くかはアイデア次第だ。 

アマゾンで飯台を見付けた! 
★飯台なら楽天にも在るがね★

関連記事
 食   TB:0CM:0
<< 納豆メカブ豆腐ホーム全記事一覧 すし酢を仕込む   >>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/117-87e64230

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。