オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 レトルト、缶詰のソースについて考える。

2012/07/08(日) 05:23:36

002_20120501100043.jpg
 
 先日、茄子を料理するのにレトルトのソースを買ったら、意外に旨かったので調子に乗ってまた買って来た。
 茄子に使ったソースとは違う銘柄。 今回は100円コンビニで買ってきたものだ。

 私は何でもかんでも、料理は手造りを主張している訳ではない。
 自分で食べる料理であるから、手作りの理由はコストと味である。
 近頃は冷凍食品やレトルト食品もかなり進化している。 私が知らないだけで、それなりに旨いものは数多く在るだろう。

 味もそこそこで価格も安いなら手作りに拘る必要は無いのだ。
 特にこういったトマトソース等は既製品を買った方がコスト的にも安いのではないだろうか?

 しかし、こうした安くて美味しいレトルトや缶詰が登場することは料理人にとっては脅威でもある。 料理人の存在を否定するものだからだ。

 もっとも、今では一部本格レストランを除いて、殆どの店が缶詰のソースを使うのが当たりまえに成っているので、逆にこういったものが無くなると困るかもしれない。
 はたして、デミグラスソースを一から全て手作りしている店がどれくらい在るだろうか? ホテルの厨房だって大抵は缶詰だ。 勿論、缶詰に多少手を加えたりはしているとは思うが…。

 そんな訳で、元料理人の私もこうした缶詰やレトルトを決して否定出来なのだ。

 ところで写真のソースだが「バジルトマト」、茹でたパスタに掛けて食べみた。
 うん、不味くは無いが先日、茄子に使ったミートソースの方が旨かった。 …先日買ったソースの銘柄は覚えていない。 写真を取っておけばよかった…
 
 ところで、このレトルトのソースは大抵が2人前で、一人暮らしのオヤジは半分が残ってしまう。
 私は残ったソースを湯のみに入れて保存している。

 丁度よい大きさのタッパーが無く、こうしておけばそのままレンジで温めれるので次に使いやすいのだ。

004_20120501100042.jpg
   

 

  
関連記事
 食   TB:0CM:3
<<  豆腐について考える。 【トッピングは?】ホーム全記事一覧  ホッケについて考える  【ほっけ・ >>

コメント
No title
そうなんですよ~~
レトルトパックは、たいがい2人前で・・・
余程の事が無い限り、二人前は食べられないし、

手軽なレトルトが、手軽とは言えないんだよね。

んで、お湯のみに入れた残りのソースは、
翌日位に消化させるんですか?

ようたは、小型タッパーに入れて、忘れてカビさせて終わる
お決まりコースです。
ようた #-|2012/07/09(月) 09:42 [ 編集 ]
ようたさんへ
 レトルトや缶詰の半分残ったソースは確かに厄介ですよね。
 しかし、衛生的な容器にきっちりと密封しておけば一週間くらいは保存できるので、その間になんとか使い切るようにしています。

ええ、確かに私もつい忘れて腐らせてしまう事は多々ありまけどね。



 
オヤジ #-|2012/07/10(火) 07:37 [ 編集 ]

湯のみ保管☆☆☆
《トマトジュース》と間違えて飲んだコトがアルとかナイとか……
無いッスよね!
マラ豚ランナー #-|2012/07/11(水) 08:44 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/108-3a12c3f3

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。