オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

  ホッケについて考える  【ほっけ・

2012/07/07(土) 00:00:13

007_20120501093125.jpg

 ホッケ。 これ一枚で198円。 安い。

 名古屋では、ホッケも私が子供の頃には一般的ではなかった。 いや、ホッケと言う魚は知らなかったし、聞いたことも無かった。

 この魚が名古屋で一般的に知られるようになったのは、30年位前ではないだろうか。 
 30年前というと、若い人、30代くらいまでの人なら随分昔のことと思うだろが、50代、60代、ご年配の方ほど、そんなに昔でも無いと感じるのではないだろうか。

 元々愛知近海では漁獲が無く、関東以北で生息する魚だが、いわゆる外道扱いされる魚で、美味しくない魚とされ、北海道、青森を除いて一般流通する事は無かった。

 今では何処のスーパーでも買える一般的な魚で、居酒屋の定番メニューでもある。
 その切っ掛けを作ったのは大手居酒屋チェーンの「つぼ八」だったと、私は認識している。
 まあ、古い話なので、裏付けを取るためにネット上を検索したが関連する記事は見付からなかった。
 しかし、私の記憶が間違いなければ愛知で始めてホッケをメニューにした居酒屋チェーンは「つぼ八」だったと思う。
 北海道発祥のこの会社、今では店舗数も減らし、新興勢力に押され気味だが当時は飛ぶ鳥を落とす勢いだった。
 このつぼ八が、北海道から全国展開していく上で、一緒に持ち込んだ食材がホッケの開きだった。

 何故この魚がこれほど定番化していったか? やはり安いからであろう。 安い割に大きさが在り見栄えが良い。 安さを売りにする居酒屋チェーンではもってこいのメニューで在り、干物と言う、素人でも扱いやすが居酒屋定番化の要因であろう。
 
 最近は愛知の一般スーパーでも干物で無い、生のホッケを見かけることが在る。
 青森、北海道では煮付けにもするらしいが、やはりホッケは開きにした干物が旨いと思う。

 ホッケは身が柔らかく水分の多い魚(これが不味いと言われていた要因)だ。 開いた干物にすることで、身がしまり旨味も増すのだ。

 北海道。 私は行ったことがないが、北海道と言うと魚が旨いというイメージが在る。 事実、冷たい海域で育った魚は旨い。 ウニやカニ、昆布も旨い。
 しかし、魚の種類が少ないのいだ。 今ではニシンもサケもシシャモも殆ど取れない。 カニもかなり危ない。
 そんな中で、「つぼ八」が目を付けた魚がホッケだったのではないだろうか。

 以前、私が店を営んでいた時、北海道から来たという女性のお客さんがネタケースに入っている魚をホッケと間違えて注文した。
 「これはホッケですか?」 
 「いや、それはアイナメです」 彼女はアイナメを知らなかったのである。
 実はホッケもアイナメ科の魚で、確かに姿は似ている。 
 しかし、ホッケは大衆魚、アイナメはどちらかと言えば高級魚にさえ入る魚だ。

 彼女はアイナメの煮付けを食べて、美味しいと心底感心していた。 私の腕を自慢しているのではない。
 ホッケと比べて、アイナメの旨さに感心したのだ。 姿は似ているが味は断然アイナメの方が旨いと。
 
 まあ、そんな訳で愛知では、ホッケは煮魚としては一般では無いと思うのだ。

 しかし、このホッケの開きは食べてみるとそんなに不味い魚では無い。 淡泊だが適度に脂のある身は食べやすく美味しい。 居酒屋では若い人がよく注文しているようだが、寧ろ、ご年配者に合う魚ではないだろうか。 
 
 何より安いのがありがたいではないか。



世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

芸能人モデルも絶賛!!小顔アイテムがナント【980円】



関連記事
 食   TB:0CM:2
<<  レトルト、缶詰のソースについて考える。ホーム全記事一覧Soul Funk 名曲、名盤探索 (15) 【Tower of Power / What Is Hip】 >>

コメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
封筒の書き方 #-|2013/11/01(金) 10:17 [ 編集 ]
封筒の書き方
ご訪問、コメントありがとうございました。
オヤジ #-|2013/11/02(土) 22:17 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/107-0643f0ca

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。