オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

 鰹のタタキ 【家庭で出来る】

2012/05/16(水) 00:00:59

 鰹の季節である。 皮付きの背節、一冊480円を買った。

 これをタタキにしようと思う。 タタキにする場合は、皮付きである必要がある。
 スーパーで冊にして並べられている鰹は皮が引いてある場合が多いが、店人さんに皮つきで欲しいと言えば大抵やって貰える。

 既に表面を炙ってタタキにした商品も並べられていることがあるが、大抵が冷凍を解凍した商品なので買わない方が良い。 美味しくない。

 タタキは、金串さえあれば家庭で簡単にできる。
 
 鰹の皮を下にして、まな板におく。 血合いの部分は栄養価が高い部分だが、気になる人は包丁で切り取る。 鮮度の良い鰹なら、血合い部分も全く生臭く無く、気に成らない。
 今日は、血合い部を取らずにそのまま焼いているが、色が黒ずんでいるものや、あまり節が大型の場合は切り取った方が良いだろう。
 
013_20120429054823.jpg 014_20120429054823.jpg


 皮のぎりぎり辺りに金串を末広にさす。 身の真ん中に串を打つと身割れするので注意。

 鰹を炙り始める前に、鰹を冷やす氷水を用意しておく。

 皮目の方に軽く塩を振り、コンロの火を全開にして直火で炙って行く。
 皮の方をややきつめに、身の方はほんの軽くで良い。

 今日は背の節を炙っているが、腹節の場合は火にあまり近付け過ぎると、皮がぺロりと剥けてしまうので、あまり火に近付け過ぎない方がいい。 ただし火力はトップで焼く。

 表面が焼けたら、鰹をすぐさま氷水漬け熱を取る。 熱が取れたらキッチンペパー等で鰹の水分を奇麗にとって、タタキの完成である。

 後は食べやすいい大きさに切って、お好きな薬味とポン酢で食べれば良い。

 今日も簡単でしたな。

021_20120429054822.jpg 025_20120429054823.jpg

 明日はちょっとだけ手をかけたオヤジ流、鰹のタタキの食べ方を書く予定だ。


2012年6月30日まで半額≫オナカとお肌に優しい豆乳クッキーダイエット

便秘・肌荒れ・ダイエットでお悩みの方の為の自然派由来のハーブティー☆★

芸能人使用アイテム多数!アイスウォッチ

世界にたった一つ、あなただけのドメインを登録しよう!

芸能人モデルも絶賛!!小顔アイテムがナント【980円】



関連記事
 食   TB:0CM:2
<< 香味野菜たっぷりの鰹タタキホーム全記事一覧名古屋式ナポリタンスパゲッティ―を作ろう。 >>

コメント
いいもんを食っていやがる!
昨日は、鰈の煮付け尻尾側。
若布とさつま揚げの酢の物。冷奴。

貧しきオヤジの食卓は、私よりも高価なものが並んでる。

こっちの冷凍のカツオのタタキ。
冷凍で安いの、それは我慢する。

しかし塩辛くて食べれない。
この場合どう処理すれば、いいの?

もしかして、我慢??
ようた #-|2012/05/17(木) 10:37 [ 編集 ]
Re: いいもんを食っていやがる!
 何を仰いますか。
 カレイのの煮付けに、若布ととさつま揚げの酢の物。 充分御馳走じゃないですか!
 しかも奴まで付いて。
 栄養バランス完璧ですな。

 塩辛いって、鰹のタタキが?
 塩辛い鰹のタタキなんて聞いた事がありませんな。 水に付けて塩抜きする訳にもいかないしねぇ…
 まあ、我慢ですな。

 と言うより、タタキは自分でも簡単に出来るから、鰹が安い時が在ったら生のカツオでタタキにチャレンジすることをお勧めします。
 安い居酒屋なんかでも冷凍のタタキを使ってるけど、生の鰹のタタキを食べたら、おそらく2度と冷凍は食べたくなく無くなりますから。  
オヤジ #-|2012/05/17(木) 19:19 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kareha48.blog.fc2.com/tb.php/100-abc2b409

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。