オヤジの食卓

 Funkを聴きながら、食について考える。

クリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ

最新記事

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

カテゴリ

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

プロフィール

オヤジ

Author:オヤジ
1963年生れ愛知県在住
元居酒屋店主
2012年3月、ブログに手を染める。
 

カウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

RSSリンクの表示

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

生活保護について考える。  【河本準一、梶原雄太】

2012/06/03(日) 00:00:26

 この件については、ブログで書くつもりはなかった。
 俗っぽいネタのような気がして、このブログとの関連性が見付からなかったからだ。

 しかし、私はTVでこの報道を目にするたびに憤りを感ずるのだ。 
 これほどの憤りは、もはや自分のブログで発散するしかない。

 何の事かと言えば、芸人の生活保護の不正受給問題だ。

 殆どのTV報道では、法的に不正では無いと結論付けているが、私は敢えて不正と言いたい。
 いや、こんなものは詐欺と言ってもいいくらいだ。

 しかし、私が憤りを感じているのは、その芸人本人より、報道するTVメディアに対してだ。

 『モラル的にはどうかと思うが、法的にはセーフです』
 これが多くのTVメディアの見解だ。

 本当に、これが合法なのか?
 だいたい、メディアは裁判官でも無いのに、何故勝手に合法だと結論付ける事が出来るのか?
 ここは、まさに肝心なところだ。
 今回のケースを問題無いと決めてしまっては、それなら自分もと、必要のない人間までが生活保護の窓口に殺到することに成る。
 何しろ、マンションのローンを月40万円も払いながら、そこに住まわせている人間が住宅保護を受給しているのだから。 これを白と言うなら、誰だって真似したくなるというものだ。

 
 中には番組ぐるみで芸人を擁護する発言をした番組もあった。
 逆に、自身のブログで実名を挙げて告発した片山さつきを「プライバシーの侵害だ」と非難する、勘違い野郎まで出てくる始末だ。

 何を言ってるのか、散々今まで他人のプライバシーを暴き、また、それを仕事にしてきた連中がよくもヌケヌケ言うと思うのだ。

 いまや、日本において、社会保障にかかる費用は膨れ上がる一方の中で、本当に必要な者以外が生活保護を受給するのは断じて糾弾されるべきだと思う。

 かの芸人の母親は、この問題が週刊紙に報じられたと同時に生活保護を取り下げた。 しかし、その母親がその後、飢え死にしたというニュースは伝わっていない。
 つまり、最初から生活保護など必要無かったのだ。

 本当に不正で無いというのなら、生活保護費を返納する必要も無いのだ。

 多くのTVメディアがこの問題に対し、煮え切らない発言をしている。
 散々今まで、自分たちこそが正義であるような発言をしておきながら、はっきりと芸人を糾弾する発言が出来ないのは、何らかの大きな力が作用しているのではないかとさえ、考えたくなる。
 あの哀れな芸人集団の組織はそれほどのものか?!
 私には紳助の問題より遥かに大きな問題で、性質が悪過ぎると思えるのだが。

 同じ芸人仲間や、タレントの中にも彼を擁護する発言をしている人間が少なからずいるようだ。

 醜いにもほどがあるでは無いか!?

 不正か不正で無いかの屁理屈はも、はやどうだっていい。 多くの国民が社会的倫理に反すると思っている事は間違いないのだ。
 同じ釜の飯を食っっている仲間なら、彼を諌め、一緒に成って頭を下げるのが当然ではないか?
 それを、平気な顔をして擁護する方に回るとは、あの連中は馬鹿の集まりか?

 この数日、どうしても私の腹の虫はおさまらない。
 貧乏人のひがみかもしれない。 確かに低所得ゆえのひがみ根性も在るだろう。

 しかし、今まで正義ぶって、庶民目線で社会問題を報じて来たテレビメディアが、この問題で芸人を擁護するような発言をするのは、一般庶民を侮辱しているように思える。

 
 いや、私自身が侮辱された気分で、非常に憤っているのだ。

 テレビに関わる連中など、下品で破廉恥な人間の集まりだという事がよく解った。

 もう二度テレビ等観るものか! と思っても、一人者の孤独なオヤジは、部屋に帰るなり、ついテレビのスイッチを入れてしまう。 観るとも無しに、習慣的にテレビを付けているだけだが、もはや私の脳もあの下品で破廉恥な奴らに相当毒されているのかもしれない。







  
スポンサーサイト
 社会TB:0CM:2

 小沢一郎氏について考える 【裁判員制度】

2012/04/29(日) 00:00:52

このサイトはこれまで料理と音楽を中心に書いてきたので、政治に関する事はあまり書きたくなかった。
 それでも、どうしても言いたいことが在るので書かしてもらう。  政治に関すると言っても政治的発言をしようという訳ではない。 司法制度に対し一言、言いたいだけである。 

 小沢一郎氏の判決に関してである。
 裁判で無罪判決が出た以上、彼を犯罪者扱いすることは出来ないだろうし、判決を否定するする事は、司法制度そのものの否定である。 新聞やテレビといったメディアはその判決を受け止めての発言しかできない。

 しかし、どうだろう。 多くの国民が無罪判決をおかしいと思っているのではないだろうか?
 私は以前、このブログで木嶋佳苗の裁判に触れたが、そこで私は、裁判員制度によって出された判決結果に『たとえ、状況証拠だけでも、良識を持った人間が冷静に判断した判決結果は、専門的知識だけで武装した判事の判決より、ピュアで説得力のある結果』と書いた。
 私はこれが真実だと思う。

 現在、裁判員制度は殺人等の人の死に関わる重大犯罪のみにおいて行われている。
 そうでは無く、いわゆる、知能犯罪と言われる、贈収賄、選挙違反、詐欺、横領、背任、脱税等の裁判こそ裁判員制度でやったらどうかね。 何か不都合でもあるのかね? 政治家、役人、経済界の諸君。

 もし、小沢氏の裁判が裁判員制度で行われていたなら逆の判決が出たのではないだろうか?
 裁判で判決が出た以上、テレビや新聞はさすがにそこまでは言えないし、書けないだろう。

 だがメディアが書かなくとも、現代は、我々のような一般市民、貧しきオヤジにも、こうしてネット使って、社会に対し自由に発言する、機会と場所が与えられているのだ。

 折角自分のサイトが在るのに、おかしいことをおかしいと発言しないのなら、ブログなど書いている意味は無いのだ。

ozawa2.jpg

関連記事
 木島佳苗事件を考える。

 社会TB:0CM:2

 小林 克也氏について考える -日本を代表するDJ-

2012/04/26(木) 00:00:14

 小林克也。 80年代に頻繁にテレビやラジオに出演していたが、最近は全くその姿を見る事が無い。 どうしているのだろうと、当の小林氏にしてみれば「余計なお世話だ!」言いたくなるであろうことを暇に付けこんで考えていた。
 というのも、以前このブログで私が小林氏を名DJと書いたところ、どれくらいの名DJなんですか? というご質問を頂いたからである。
 
 調べてみると、BSでまだ「ベストヒットUSA」の司会をやっているらしい。 これには驚いた!
 1981年に始まった洋楽番組の司会を現代まで続けているというのだから、この事実だけで既に名DJという事が証明されたようなものではないか。 もっともこの場合テレビ司会者だからDJとは言わないが。 ウィキペディアではVJ(ヴィジュアルジョッキー)という言葉が使われていた。

 しかし、残念ながら、貧しきオヤジのテレビはBSを受信出来ない。 アンテナが立ってない。
 『ベストヒットUSA』を観る事が出来ないのだ。

 そう『ベストヒットUSA』だ。 1981年にスタートした輝ける洋楽番組である。 彼が頻繁にメディアに登場する切っ掛けに成ったのはこの番組であろう。
 テレビでの洋楽番組と言うだけでも珍しいのだが、何より、日本人丸出しの小林氏が流暢な英語で曲を紹介する様子がなんともカッコ良かった。 そして、番組ゲストの海外アーチストに対しても自ら英語でインタヴューするといったスタイルだった。

 今でこそ、バイリンガルなんて珍しくない時代だが当時テレビであれほど流暢に英語を喋る日本人は見た事がなかった。
 元祖バイリンガルタレントと言われる、山口美江さんがCNNに登場したのは1987年のことである。
 つまり元祖は小林氏であるのだ。

 しかし、私は当初、小林氏を単に英語が流暢なおじさんという認識しかなかった。 だが彼は『ベストヒットUSA』でテレビに出る前からラジオのDJをしていたのである。

 話は変わるが近頃はラジオ司会者のことをDJとはあまり言わないようだ。 AMならパーソナリティー、FMならナビゲータ又はサウンド・クル―等と呼ぶようである。 知らぬ間に時代が変わってしまったのだ。 これではウルフマン・ジャックも失業であろう。 私が若かりし頃は、たとえAMラジオの司会者であろうとDJと言っていた。 ちなみに最近はDJと言うとクラブ(オヤジが接待に使うクラブでは無い、語尾にアクセントおいて発音するのだ)等でミキシングマシンを使い、サウンドミックスする人を指すことが多いようだ。

 そんな中で、日本を代表するラジオDJといえば、小林克也氏は必ずその中に名前が挙がる一人だろう。 彼はスネークマンショー等でコメディアンの才能もみせているが、かつて彼がDJをしていた名古屋のFMラジオの番組は極めて硬派な洋楽番組だった。 そのテンポの良いトークと洋楽に対する深い知識は、テレビよりむしろラジオ向きである。 彼がテレビに登場する以前には洋楽レーコードのライナー等も書いていたようである。 ただの流暢に英語を話すだけのオヤジではないのである。

 imagesCAOB1A23.jpg 


 


 


 



 

芸能人使用アイテム多数!アイスウォッチ




 社会TB:0CM:0

木島佳苗事件を考える。

2012/04/14(土) 07:00:44


昨日も何やら騒々しいニュースが多かった。 北朝鮮ミサイル打ち上げも気になるのだが、やはり私が注目したニュースは木嶋佳苗の判決である。
 ここで突然、料理にも生活にも関係ない話題を持ち出すのは恐縮だが、犯罪小説好きの私としては文章にして書き留めておきたいニュースで在ったのである。

 結局、木嶋は死刑判決(勿論控訴するであろうが)になったが、過去の事件の例を振りかえればかなりデリケートな判断が必要だったのではないだろうか。
 つまり状況証拠だけで死刑判決を下すことが出来るのだろうか… 
  
私は司法の専門家ではないので難しい事は判らない。
 しかし、やはり裁判員制度が導入されていなければこの様な結果にはなっていなかったのではないかと思う。
 
 確かに、次々に冤罪事件が検証されている現在、物的証拠は重要であろう。 何の証拠も無く「あいつが怪しいから引っ捕えろ!!」という考えは、大いに危険である。
 しかし、たとえ物的証拠が無くとも理性を持った人間が考えて、激しく常識や良識を逸脱した行為は、もはや犯罪と言ってよいのではないかと思う。

 法にさえ触れなければ良いのだ、証拠さえ残さなければよいのだと、極めて反社会的な行動に出る人間や団体はいくらでもいる。 いや、民間に限った事では無い、公も含めてである。
 巧みに偽装され表面化しない犯罪はいくらでもあるのではないだろうか?

 今回の木嶋の裁判で、対象に成った事案は3人の男性の死亡に対するものだが、彼女にはそれ以外にも更に3人の男性の死に対する疑惑が在るのだ。 しかし、それらはもはや裁判に持ち込むだけの証拠が無いのであろう。
 あのロス疑惑の三浦は推理小説のマニアだったというが、現代ではインターネットを駆使して、戦慄すべき知識を身に付けた怪物がそこら中に潜んでいるかもしれない。
 
 たとえ、状況証拠だけでも、良識を持った人間が冷静に判断した判決結果は、専門的知識だけで武装した判事の判決より、ピュアで説得力のある結果ではないだろうか?

 この審議に選ばれた裁判員は相当な苦悩をしたであろう。 過酷な日程と苦悩の中で冷静な判断を下した彼らに御苦労様と言いたい。

img_492955_10558146_1.jpg
木島佳苗も料理の腕はかなりのものだったと言うが、どうなんだろうか…

『初回限定』コミコミ1,500円!インドカレーお試しセット!送料無料!選べる4品!訳ありのない【48%OFF】神戸アールティー【スパイス】【インド料理】【カレー】【通販】【smtb-k】【kb】

価格:1,500円
(2012/4/13 16:07時点)
感想(20223件)



100円レストランユースオンリーカレー!ホテルレストランも使用【レトルトカレー/ビーフカレー/ニチレイ/朝カレーダイエット/お試し/訳あり 端っこ/レトルト食品/ポイント 倍/非常食/保存食/業務用/5250円以上で送料無料!】【OFSメール便】【2011_野球_sale】

価格:100円
(2012/4/13 16:08時点)
感想(12133件)



  コストコ商品の通販[リセールタウン]
 
 母の日ギフト&プレゼント特集
 
 厳選!お取り寄せグルメ【ぐるなび食市場】



 
 社会TB:0CM:0
ホーム全記事一覧

オヤジのお気に入りCD

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

Copyright(C) 2006 オヤジの食卓 All Rights Reserved.
Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。